人生にゲームをプラスするメディア

クリエイターが福岡に集結!「Game for Future 2007」イベント開催決定

レベルファイブ、ガンバリオン、サイバーコネクトツーなど福岡に本拠を置くゲームデベロッパー9社で構成するGFF(GAME FACTORY’S FRIENDSHIP / Game For Future)は、福岡ゲーム産業振興機構・福岡市・九州大学と共同で「ふくおかゲームものづくりの現場」をテーマに様々なイベントを実施する「Game for Future 2007」を開催すると発表しました。

ゲームビジネス その他
レベルファイブ、ガンバリオン、サイバーコネクトツーなど福岡に本拠を置くゲームデベロッパー9社で構成するGFF(GAME FACTORY’S FRIENDSHIP / Game For Future)は、福岡ゲーム産業振興機構・福岡市・九州大学と共同で「ふくおかゲームものづくりの現場」をテーマに様々なイベントを実施する「Game for Future 2007」を開催すると発表しました。

イベントは、展示イベント「EXIBITION」、体験イベント「EXPERIENCE」、観覧イベント「福岡ゲームクリエイターズ・サミット」から構成され、いずれも入場無料で観覧のみ事前の申し込みが必要になります。イベントは福岡・天神地区の隣接する西鉄ソラリアプラザ・福岡三越・ソラリア西鉄ホテルで開催されます。

3月4日に開催される「福岡ゲームクリエイターズ・サミット」では、堀井雄二氏・小島秀夫・桜井政博・名越稔洋・上田文人そしてGFFのメンバーという非常に豪華な顔ぶれが揃います。定員200名で、申し込みは先着順ということですので希望する方はお早めにどうぞ。会場はソラリア西鉄ホテル8F彩雲「花」です。

「あのゲームの裏側が見れる」という展示イベントは2月26日〜3月4日まで西鉄ソラリアプラザ「ゼファ」にて行われます(10:00〜20:00)。体験イベントは3月2日〜4日に福岡三越前「ライオン広場」にて開催されます(10:00〜20:00)。展示作品は今後発表になるでしょう。

インサイドでも取材する予定です。お楽しみに。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  3. 【週刊マリオグッズコレクション】第41回 今回で最後!?『マリオギャラクシー』プライズ

    【週刊マリオグッズコレクション】第41回 今回で最後!?『マリオギャラクシー』プライズ

  4. VR施設「SEGA VR AREA AKIHABARA」6月17日10時にオープン! VRウォーキングアトラクションを導入

  5. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  6. 『ワンダーボーイ』や『モンスターワールド』のウエストンビットが破産・・・「時代の終わりを感じた」との声も

  7. 株式会社そらゆめが倒産―『ひぐらしうみねこカードバトル』の開発、クラウドファンディングサイトを運営

  8. Steam購入500円引!ペイパルが数量限定クーポンキャンペーン開催

  9. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  10. 【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

アクセスランキングをもっと見る