人生にゲームをプラスするメディア

今夏公開のポケモン映画最新作の正式タイトルが発表に!

毎年夏に好例のポケモン映画の最新作の正式タイトルが「劇場版ポケットモンスターアドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ」に決定しました。ゲームにもなったポケモンレンジャーが映画の中心要素で、新ポケモンである「マナフィー」も活躍するそうです。詳細は今後発表していくとのこと。

ゲームビジネス その他
毎年夏に好例のポケモン映画の最新作の正式タイトルが「劇場版ポケットモンスターアドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ」に決定しました。ゲームにもなったポケモンレンジャーが映画の中心要素で、新ポケモンである「マナフィー」も活躍するそうです。詳細は今後発表していくとのこと。

「ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ」は7月15日に全国東宝系で公開されます。公式サイトが3月3日に大幅リニューアルされるそうなので、そこで新情報が公開になりそうです。現在のところはイントロダクションや予告編、監督インタビューが公開されています。

(タレコミthanks)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

    【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  2. 【週間売上ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』以外はかなり厳しい売れ行き (4月13日〜19日)

    【週間売上ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』以外はかなり厳しい売れ行き (4月13日〜19日)

  3. 『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

    『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

  4. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. スマホビジネスのスペシャリスト達によるマーケティングスタジオ「ONNE」が設立―メンバーには『逆転オセロニア』の佐藤基氏などが名を連ねる

  6. 教育分野へのゲーム的アプローチとは?「PlayStation x IT 教育がつくる次世代エンタテインメント」セッションレポ【CEDEC 2018】

  7. 川口博史、崎元仁、土屋昇平ら著名コンポーザーが日本のゲーム音楽を振り返る―黒川塾(二十弐)

  8. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  9. ドラゴンクエストの生みの親、堀井雄二氏の生涯現役クリエイターの秘訣・・・黒川塾(十弐)レポート

  10. スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

アクセスランキングをもっと見る