人生にゲームをプラスするメディア

テイクツーインタラクティブを米投資会社が買収?

ゲームビジネス その他

ニューヨークポストによれば、元エレクトロニック・アーツで社長兼COOを務めたJohn Riccitiello氏が率いる投資会社でU2のボノも参加しているElevation Partnersが、『グランドセフトオート(GTA)』シリーズで知られる米国の大手パブリッシャー、テイクツーインタラクティブを買収する事で経営陣と話し合いを進めているそうです。

報道によればテイクツーは幾つかの会社と買収に関して「重要な議論」を行っていてElevation Partnersは最も有力な候補となっているそうです。Elevationはテイクツーの大株主であるヘッジファンドのPequot Capitalと組んでいるとのこと。

テイクツーは大ヒットした『グランドセフトオート(GTA)』シリーズで躍進を遂げたパブリッシャーですが、『3』に性的な表現が含まれていた「ホットコーヒー問題」で多方面から非難を浴び、幾つかの訴訟に悩まされています。また同社株に関するインサイダー取引の疑惑がけられていて証券等監視委員会の査察が入る可能性も囁かれています。

Elevation Partnersは昨年アイドスインタラクティブの買収に名乗りを挙げたほか、Pandemic StudiosとBioWareの合併を仲介しました。このときは3億ドルの取引になりましたが、テイクツーの場合は10億ドル以上のディールになると言われています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

    鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

  2. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

    日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  3. 【CEDEC 2010】どうやって人を育てる? コーエーテクモの人材育成

    【CEDEC 2010】どうやって人を育てる? コーエーテクモの人材育成

  4. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

  6. 【CEDEC 2013】現実世界を取り込んで効率的なモデリングを実現、リアリティキャプチャー

  7. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. 【Indie Japan Rising】同人ゲーム専門店は生き残れるのか?三月兎さんげっと店インタビュー

  9. 『ヴァルキリーコネクト』新キャラの声優オーディションを「ヒューマンアカデミー」にて実施―応募締め切りは7月17日

  10. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

アクセスランキングをもっと見る