人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がベストパブリッシャーに―Golden Joystick Awards 2005

ゲームビジネス その他

「EDGE」などを発行する英国の出版社Future Publishingが20年以上にも渡って続けている「Golden Joystick Awards 2005」の発表が行われ、任天堂はパブリッシャー・オブ・ザ・イヤーと『スーパーマリオ64DS』でハンドヘルド・ゲーム・オブ・ザ・イヤー、『ゼルダの伝説』でクリスマスに期待のタイトル賞を獲得しました。

今年の「Golden Joystick Awards 2005」で最も多くの賞を獲得したのは『Grand Theft Auto San Andreas』でした。大賞に当たるアルティメイト・ゲーム・オブ・ザ・イヤーやベストサウンドトラックなど5部門で賞を獲得しています。

任天堂ハードで発売された作品では、『バイオハザード4』がゲームキューブ・オブ・ザ・イヤーとベスト・フィルムベースド・ゲーム・オブ・ザ・イヤーと読者が選ぶゲーム・オブ・ザ・イヤーを獲得しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. 物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

    物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  3. JPモルガン、グリーの投資判断を引き下げ 海外の収益貢献は容易でない

    JPモルガン、グリーの投資判断を引き下げ 海外の収益貢献は容易でない

  4. いまだホットなゲーム業界の転職事情・・・リクルートキャリアに聞く(前編)

  5. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

アクセスランキングをもっと見る