人生にゲームをプラスするメディア

業界団体ESAとVSDAがカリフォルニア州を提訴―18歳未満販売規制で

ゲームビジネス その他

米国のゲーム業界団体Entertainment Software Association(ESA)と小売業者で作るVideo Software Dealers Association(VSDA)は、カリフォルニア州が制定した未成年者への暴力的なゲームの販売を禁じる州法AB1179を憲法違反だとして提訴しました。

この法律によれば暴力的と指定されたゲームには18歳以上対象を示すシールが貼り付けられ、未成年者への販売が禁止されます。ゲーム業界は強く反対していましたが、先日シュワルズネッガー知事が署名して成立しました。業界団体は言論の自由を定めた合衆国憲法修正第一条に違反するものだと主張しています。

ESAとVSDAはこれまでも他州で成立した同様の法律に対する訴訟で勝利してきていて、ESA代表のDoug Lowenstein氏は「私たちはこの法律が、これまでも連邦裁で否定されてきた他の似たような法律と同じ運命を辿ると確信しています」と述べています。

「子供が何を遊ぶかを考えるのは親で、政府の仕事ではない」とゲーム業界は一貫して訴えています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  3. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

    VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  4. 増田部長がゲームフリークに入社したきっかけとは ― ファンからの質問に回答

  5. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  6. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  7. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  8. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  9. 新しいステージに一緒に行ける人を募集・・・ゲームフリーク訪問記(後編)

  10. 【コラム】『ファイナルファンタジーXV』と「リアル」の変質

アクセスランキングをもっと見る