人生にゲームをプラスするメディア

青沼氏がDSの『ゼルダの伝説』についてコメント

任天堂 DS

Jeux-Franceによれば、任天堂の青沼英二氏は米国のゲーム雑誌「Electronic Gaming Monthly」でのインタビューで、ニンテンドーDS向けに開発が進められている『ゼルダの伝説』について次のようにコメントしたそうです。

「私が言えるただ1つのことは、このゲームは今までのゼルダシリーズでは誰も体験できなかったようなユニークな操作システムを実現するということです。私はゼルダシリーズで最も重要な要素の1つは、プレイヤーがあたかもリンクの世界に居るかのように、リンクのアクションを自分のことのように体験できる点だと思っています。この作品ではプレイヤーはタッチスクリーンを使って初めて現実にゲーム中のオブジェクトに触れることができるのです」

タッチスクリーンを使った新しい操作システムと言っても、タッチして宝箱を開けるくらいの単純なものではないと思いますが、どんな物になるのか楽しみですね。ちなみにこれは「4つの剣」ではなく新しいエピソードの作品になるそうです。

そういえば昨日のリストにはありませんでしたね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』ガチマッチに参戦する時の心得 ─ これを読めば初心者でも勝てるかも?

    【特集】『スプラトゥーン2』ガチマッチに参戦する時の心得 ─ これを読めば初心者でも勝てるかも?

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  3. 【特集】『ドラクエXI』が出る前に敢えて初代をプレイ─『I』だけの特徴って知ってる?

    【特集】『ドラクエXI』が出る前に敢えて初代をプレイ─『I』だけの特徴って知ってる?

  4. 「スプラトゥーン2同梱版」も! ビックカメラ、ニンテンドースイッチの抽選販売を7月30日に実施

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLC第2弾「英傑たちの詩」ムービーシーンをブログで公開! Japan Expoの模様もお届け

  7. 『スプラトゥーン2』新ブキ「デュアルスイーパー」が登場! 7月29日午前11時に追加

  8. 『スーパーマリオ オデッセイ』さすがマリオ! 高いところからジャンプしてもノーダメージ

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」7月28日号―初代『スプラトゥーン』がWii U売上トップを記録

アクセスランキングをもっと見る