人生にゲームをプラスするメディア

NOM10月号はマリオ20周年記念、宮本茂ロングインタビュー

ゲームビジネス その他

毎月連載されている任天堂オンラインマガジンの10月号が公開されました。9月13日にスーパーマリオ20周年を迎えたことを記念して、生みの親である宮本茂氏のロングインタビューや出演作品リストそして宮本氏のサイン入りマウスパッドのプレゼント企画があります。

インタビューではスーパーマリオ誕生の際の話や、最近は増えている他社作品へマリオが出演する場合の条件といったことなどについて色々と話がされています。一番最後にはビデオメッセージもあります。20年前の9月13日は金曜日で「最悪の」日だったようですが、任天堂にとっては最高の日になりましたね。

直筆サイン入りマウスパッドは「スーパーマリオブラザーズ生誕20周年」が入り更にシリアルナンバーが入った世界に一枚しかない貴重なものです。是非とも当てたいところです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

    ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  3. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

    【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

  4. 今週発売の新作ゲーム『Forza Motorsport 7』『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』他

  5. ゲーム会社が本気でスマホソーシャルゲームに挑む、サイバーコネクトツー『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』・・・第1回「3Dモバイルゲーム新時代」

  6. コナミ、『ウイイレ2017』マラドーナの「無断利用」申し立てにコメント

  7. 【GDC 2014】家庭用ゲームと連携するコンパニオンアプリ、意味のあるアプリとは? 『アサシンクリード4』の事例

  8. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  9. ウェブからネイティブへ、2Dから3Dへ―――gumiの新作タイトル『ファントムオブキル』、Mayaでの挑戦・・・第4回「3Dモバイルゲーム新時代」

  10. プロゲーマー育成コースを開設する「東京アニメ・声優専門学校」の教育方針とは…実際に行ってみた

アクセスランキングをもっと見る