人生にゲームをプラスするメディア

Majescoが近々破産?―『Nanostray』の出荷も極端に少なく

ゲームビジネス その他

米国のパブリッシャーであるMajesco Entertainment Companyが破産の準備を進めているという噂が立っています。Majescoは主に携帯ゲーム機向けのタイトルや周辺機器等を発売しているメーカーですが、業績が不振で2004年度に1600万ドルの営業赤字を出しました。

最近発売されたニンテンドーDS向けの『Nanostray』に関しても当初計画していた半分以下の出荷数に絞られたようで、IGNやGamingAgeでは、何処にも売ってないというファンの声が聞かれます。

また、訴訟事務所のFederman & SherwoodはMajescoの経営陣が、実際には経営不振に陥っているにも関わらず、好調と見せかける言動を行うことによって株価を不正に吊り上げ投資家に損害を与えたとして告発する準備をしていて、集団訴訟に加わる人間を募集しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

    『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

  2. 80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

    80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

  3. 【レポート】VRの“もどかしさ”や“行動制限による違和感”を逆手に取ったPSVR『星の欠片の物語、ひとかけら版』のデザインとは

    【レポート】VRの“もどかしさ”や“行動制限による違和感”を逆手に取ったPSVR『星の欠片の物語、ひとかけら版』のデザインとは

  4. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  5. 世界最大のアウトソーシング専門会社、上海のバーチャスに聞く(前編)

  6. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  7. 今週発売の新作ゲーム『マリオパーティ100 ミニゲームコレクション』『カイジ ~絶望の鉄骨渡り~ for Nintendo Switch』他

  8. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  9. 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

  10. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

アクセスランキングをもっと見る