人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、本日午後より第3四半期業績発表

ゲームビジネス その他

任天堂は本日の午後取引終了後に第3四半期(2004年10月-12月)業績を発表します。例年通りだと午後4時から大阪証券取引所でとなります。

2005年3月期決算は売上高5400億円、経常利益1500億円、当期利益900億円を見込んでいます。想定レート(1ドル=110円)よりも円高に振れているため、下方修正が入る可能性もあります。

新型ゲーム機「レボリューション」に関して何らかのアナウンスがあるのではないかとここ数日噂されていますが、どうなるのでしょうか。

業績発表は明日という話もあります。情報が錯綜しているのか、それとも前倒しになったのかは分かりません。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

    まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  2. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

    【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

  3. スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

    スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

  4. 【GTMF2013】ネットゲームの面倒な部分、すべて引き受けます~痒いところに手が届く「モノビットエンジン」の全貌

  5. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  6. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  7. 【特集】「期待のVRタイトル」10選 ― PS VRやOculus Riftがいよいよ今年発売

  8. 「TOKYO SANDBOX 2017」にて、角川ゲームス/安田善巳氏の登壇が決定

  9. 『GTA V』全世界セールス驚異の8,000万本到達

  10. セガ、休眠中の有力ゲームIPをリバイバルへ―新規IPへの挑戦も計画

アクセスランキングをもっと見る