人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、本日午後より第3四半期業績発表

ゲームビジネス その他

任天堂は本日の午後取引終了後に第3四半期(2004年10月-12月)業績を発表します。例年通りだと午後4時から大阪証券取引所でとなります。

2005年3月期決算は売上高5400億円、経常利益1500億円、当期利益900億円を見込んでいます。想定レート(1ドル=110円)よりも円高に振れているため、下方修正が入る可能性もあります。

新型ゲーム機「レボリューション」に関して何らかのアナウンスがあるのではないかとここ数日噂されていますが、どうなるのでしょうか。

業績発表は明日という話もあります。情報が錯綜しているのか、それとも前倒しになったのかは分かりません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【OGC2012】「LINE」はスマホの日常生活になる、世界に躍進する日本のメッセージアプリ

    【OGC2012】「LINE」はスマホの日常生活になる、世界に躍進する日本のメッセージアプリ

  2. モブキャスト、水口哲也氏のエンハンス・ゲームズに追加出資

    モブキャスト、水口哲也氏のエンハンス・ゲームズに追加出資

  3. ソフトバンク、ガンホーを買収 ― 株式の過半数取得、公開買付けを開始

    ソフトバンク、ガンホーを買収 ― 株式の過半数取得、公開買付けを開始

  4. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  5. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  6. 【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」

  7. バンダイナムコの本社が移転 ― 品川の未来研究所から、東京都港区へ

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  9. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  10. 980円の折り畳み式スマホ用VRヘッドセットが登場…メガネOK、タッチ操作も可能

アクセスランキングをもっと見る