人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が「アイシールド21」の版権を取得、DSとGCで発売

ジャンプフェスタ2005にて任天堂が週刊少年ジャンプで連載中の「アイシールド21」の版権を取得したことが明らかにされ、ステージイベントが行われたそうです。ニンテンドーDSとゲームキューブで発売されるとのことです。

ゲームビジネス その他
ジャンプフェスタ2005にて任天堂が週刊少年ジャンプで連載中の「アイシールド21」の版権を取得したことが明らかにされ、ステージイベントが行われたそうです。ニンテンドーDSとゲームキューブで発売されるとのことです。

「アイシールド21」は原作・稲垣理一郎、漫画・村田雄介のアメフトを題材とした漫画で、DS版はタッチパネルを使い、アメフトを知らない人にも面白くかつ漫画の面白さを大切にするゲームになるそうです。

発売日などは不明ですが、来年4月にアニメが始まるそうなので、それに合わせた形になるのではないでしょうか。詳細は不明ですが、ゲームキューブでも発売されるようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. 『艦これ アーケード』公式が類似サービスについて注意喚起―配信直後のスマホゲーが原因か

    『艦これ アーケード』公式が類似サービスについて注意喚起―配信直後のスマホゲーが原因か

  3. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  4. コミュニティとゲームの未来は?~「日本で育つ新しいコミュニティの魅力」新世代ブロードバンド研究会

  5. 【レポート】100センチの巨尻に会いに行く!グラドルVRビデオ「トキメキメテオ」、その見どころは?

  6. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  8. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  9. EAスポーツ、NCAAの名前を外してカレッジフットボールシリーズを継続

  10. アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!

アクセスランキングをもっと見る