人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がトルコの公式代理店を指名

ゲームビジネス その他

任天堂オブヨーロッパはトルコにおける公式代理店としてNortec Multimedia S.Aを指名したと発表しました。同社は1997年からギリシャ、キプロス、2002年からブルガリア、アルバニア、旧ユーゴスラビア・マケドニア共和国の代理店となっています。

NortecのGeorge Katrinakisマネージングディレクターは「トルコはEECの正式メンバーとなるのに向けて成長が約束されたマーケットです。トルコで任天堂製品は非常な可能性があります。私達はトルコのゲーム市場を開拓し、無比のゲーム体験を提供できることをとても嬉しく思っています。私達はギリシャのようにマリオ・ポケモン・ゼルダやその他の任天堂フランチャイズがトルコの娯楽市場を拡大すると確信しています」とコメントしています。

任天堂オブヨーロッパの柴田聡社長は「私達はニンテンドーDSの発売でこれからとても刺激的な時間を得ます。そのため、今はヨーロッパを越えて市場を拡大するのに最も相応しい時です。Nortecは既に他の地域で私達のディストリビューターとして能力を証明しました。私達は彼らがギリシャでやったのと同様の衝撃を楽しみにしています」とコメントしています。

むしろ今までトルコはやってこなかったのかと思ってしまいますが、市場を拡大する努力はいいですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  2. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

    任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

  3. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  4. クリエイターの負荷を軽くする「自動生成」技術、将来の方向性は? 〜IGDA日本ゲームAI連続セミナー

  5. 【TGS2016】VRアイドルライブで実感したのは「照れ」! “アイドルとの距離×臨場感”で心を揺さぶるVR「Hop Step Sing!」体験レポ

  6. 今週発売の新作ゲーム『CLOSED NIGHTMARE』『GROOVE COASTER』『太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!』他

  7. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  8. 【レポート】100センチの巨尻に会いに行く!グラドルVRビデオ「トキメキメテオ」、その見どころは?

  9. 【特集】中二全開のVR剣戟ACT『CIRCLE of SAVIORS』に脱帽、「やれば分かる」の概念がぶち壊れる

  10. 【CEDEC 2014】『俺屍2』を象徴付ける和風テイストの「木版画3Dグラフィック」

アクセスランキングをもっと見る