人生にゲームをプラスするメディア

コードマスターズをユービーアイが買収? 苦境に立つ英国勢

ゲームビジネス その他

英国のゲーム会社が次々に買収の危機に立たされています。先日、ミドルウェアのトップメーカーのクライテリオンが買収されたのに続いて、アイドスも買収の噂が立っていて、今回、コードマスターズもユービーアイソフトが狙っていることが明らかになりました。また、伝統あるデベロッパーのアルゴノーツも経営危機に瀕しています。

コードマスターズは1986年に設立されたデベロッパーで、400人のスタッフを抱えています。英国の業界紙MCVによれば、ユービーアイソフトとの間でブランドなどの買収で交渉が進展しているそうです。ユービーアイがアクションやFPSなどを得意とする一方でコードマスターズはレースやスポーツを得意としていて、大きな補完効果が期待されます。

EA、ユービーアイ、THQ、アクティビジョンといった勝ち組パブリッシャーは小規模なデベロッパーや比較的体力の少ないパブリッシャーの争奪戦を繰り広げていて、アイドスでは、既にEAが最初のオファーとして3億ドルを提示したとも伝えられています。今後どのように進展していくのか目が話せそうもありません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC2012】みんな大好き「プリキュアダンス」の変遷 ― その技術に迫る

    【CEDEC2012】みんな大好き「プリキュアダンス」の変遷 ― その技術に迫る

  2. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

    日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  3. スポーツ選手用VRトレーニングツール登場…第1弾のテーマは「野球」

    スポーツ選手用VRトレーニングツール登場…第1弾のテーマは「野球」

  4. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  5. 『コトダマン』の追加キャラクターは月間40体!煩雑な発注管理をスムーズに行う秘訣とは?ーセガゲームスに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例

  6. 名タイトルで知るFPSの歴史(1)

  7. E3で逆に目立つ横スクロール。アメリカで高評価のタクティクスRPG【オールゲームニッポン】

  8. 【台北ゲームショウ2016】モンストとのコラボも好調、台湾ナンバーワンを独走する『神魔之塔』の軌跡

  9. ブロックチェーン技術を活用した『My Crypto Heroes』が開発中-獲得したアセットはユーザー自身が所有権を持つ

  10. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

アクセスランキングをもっと見る