人生にゲームをプラスするメディア

任天堂のブランド価値は64億7900万ドル―ニューズウィーク調べ

米誌ビジネス・ウィークは2004年8月日号で世界の「トップブランド100」を発表しました。首位は4年連続でコカ・コーラ、2位はマイクロソフトで、任天堂も46位にブランド価値64億7900万ドルでランクインしました。以下はトップ10+任天堂です。

ゲームビジネス その他
米誌ビジネス・ウィークは2004年8月日号で世界の「トップブランド100」を発表しました。首位は4年連続でコカ・コーラ、2位はマイクロソフトで、任天堂も46位にブランド価値64億7900万ドルでランクインしました。以下はトップ10+任天堂です。

順位 ブランド名 今年度価値 前年度価値 変動 国

1. コカ・コーラ 673億9400万ドル 704億5300億ドル -4% 米国
2. マイクロソフト 613億7200万ドル 651億7400万ドル -6% 米国
3. IBM 537億9100万ドル 651億7400万ドル 4% 米国
4. GE 441億1100万ドル 423億400万ドル 4% 米国
5. インテル 334億9900万ドル 311億1200万ドル 8% 米国
6. ディズニー 273億11300万ドル 280億3600万ドル -3% 米国
7. マクドナルド 250億0100万ドル 246億9900万ドル 1% 米国
8. ノキア 240億4100万ドル 246億9900万ドル -18% フィンランド
9. トヨタ 226億7300万ドル 207億8400万ドル 9% 日本
10. マルボロ 221億7300万ドル 221億8300万ドル 0% 米国
46. 任天堂 64億7900万ドル 81億9000万ドル -21% 日本

ゲーム業界では任天堂のみがランクインしていました。日本勢ではトヨタ(9)、ホンダ(18)、ソニー(20)、キャノン(35)、任天堂(46)、パナソニック(77)、日産(90)がランクインしていました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

    タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

  2. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

    ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  3. 『FGO』塩川洋介氏が「京まふ2018」のキャリアアップフォーラムに登壇、ゲーム業界就職希望者へ向けセミナー講演

    『FGO』塩川洋介氏が「京まふ2018」のキャリアアップフォーラムに登壇、ゲーム業界就職希望者へ向けセミナー講演

  4. タカラトミー、タイ工場が浸水で操業停止

  5. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  6. セガサミー、『PSO2』好調維持『艦これアーケード』堅調で大幅増益―3Q決算

  7. 【プレイレビュー】『ファークライ 3』日本語版Co-opマルチプレイモードプレビュー&プレイ動画

  8. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

  9. 【CEDEC 2010】「ゲームプログラマという生き方」には変化を楽しむ心が大切

  10. ミクシィ、63億円を調達して『モンスターストライク』の宣伝を強化・・・中国ではTencentと提携

アクセスランキングをもっと見る