人生にゲームをプラスするメディア

「田尻智 ポケモンを創った男」発売

ゲームビジネス その他

インタビュー本です
  • インタビュー本です
  • インタビュー本です
太田出版から「田尻智 ポケモンを創った男」という本が発売されました。これは雑誌「CONTINUE」で連載されたインタビューを編集・加筆したものです。ポケモンに関する書物は「POKEMON STORY」・「ゲームフリーク」など様々ありますが、この本はポケモンを生んだ・田尻智に焦点を当てたものです。

「GAME FREAK」の創刊から、プロとしてゲームを作るという意識が出来たきっかけ、ポケモン後に姿を見せなくなった訳、1000万本売れちゃった重圧や、好きなサブカルチャーの話など盛りだくさん。ポケモンのグラフィックを担当した杉森建氏との対談もあります。

ゲームフリークの処女作『クインティ』と『ポケットモンスター』の貴重な開発資料も掲載されていますので、既にインタビューを読んだ、という方にもオススメできます。ミニコミ誌「GAME FREAK」の創刊号も収録されてます。価格は1200円。

私も読みましたがオススメできます。是非。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

    【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  2. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

    【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  3. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  4. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  5. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  6. はてなが上場、売上先は任天堂が3割

  7. 【TGS2017】ゲーム開発を支える「Enlighten」と「YEBIS」をシリコンスタジオブースで出展! 本格的なVRレーシングデモも用意

  8. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

  9. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  10. 「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

アクセスランキングをもっと見る