人生にゲームをプラスするメディア

DICE 2004: 任天堂はまだオンラインには懐疑的

ゲームビジネス その他

毎年開催されているゲームデザイナーによるサミット・DICEが今年もラスベガスで開幕しました。まず開催されたラウンド・テーブルにて任天堂オブアメリカのコーポレート・アフェアーズ担当上級副社長のPerrin Kaplan氏がオンラインゲームについてコメントしました。

「私達の見方では、オンラインゲームはこれから長い間ニッチであり続けると思います。私達は、それよりは、私達が興味を持っているワイヤレスプレイでコミュニティを作り上げる事に利益を見出しています」

Perrin Kaplan氏はエレクトロニック・アーツ、THQ、ユービーアイソフトの幹部らと唯一オンラインに懐疑的な会社の代表として話しました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

    【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

  3. 【CEDEC 2013】初音ミクが六本木でライブ!「HATSUNE MIKU AR STAGE」の開発事例

    【CEDEC 2013】初音ミクが六本木でライブ!「HATSUNE MIKU AR STAGE」の開発事例

  4. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  5. 【任天堂資料庫】第6回 組織改変&組織図2005

  6. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  7. マジコンの被害は世界で3兆8160億円・・・CESAと東大馬場章研究所が調査結果

  8. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  9. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  10. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』『DOOM』『返校 -Detention-』他

アクセスランキングをもっと見る