人生にゲームをプラスするメディア

GBAの3Dへの貢献者、米グラフィック・ステイトが解散

ゲームビジネス その他

昨日は米クリエイティブ・アサイラムが倒産したとお伝えしましたが、今日は米グラフィック・ステイトです。Nintendo Insider(ウチに似すぎ)によれば今日の段階で公式サイトが閉じられていて連絡先が掲載されているのみで、会社に近い筋からの情報によれば解散したそうです。

倒産したのか清算されたのかは分りませんが、とにかく「ドアを閉じた」とのこと。

グラフィック・ステイトはゲームボーイアドバンス向けに3Dゲームを積極的に開発した会社でした。製作した作品にはBAM!(これも倒産したような気が・・・)から発売された『Star X』などがあります。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  3. 【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

    【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

  4. 【G-STAR 2016】VRテーマパーク向けFPSをプレイ…自分の足で歩き、自分の手で扉を開け、自分の判断で逃げれる

  5. 株式会社そらゆめが倒産―『ひぐらしうみねこカードバトル』の開発、クラウドファンディングサイトを運営

  6. 【Unite Japan 2014】堀江貴文氏「人物の3Dデータ販売は新しいビジネスの可能性」、実写を使ったゲームのいま

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. カプコン、大型新作タイトルを計画中―『マブカプ』新作は200万本計画

  9. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  10. 【NDC17】Amazon Game Studiosシニアプロデューサーが語る、『Breakaway』10の改善点とは?

アクセスランキングをもっと見る