人生にゲームをプラスするメディア

Wiiの間株式会社が社名変更、任天堂ネットワークサービス株式会社に

ゲームビジネス その他

Wiiチャンネルの一つ『Wiiの間』向けに映像配信業務を行っていたWiiの間株式会社が、2012年10月1日付けで任天堂ネットワークサービス株式会社に社名を変更していたことが明らかになりました。

サービス開始から3年の節目となる2012年4月30日にサービス終了した『Wiiの間』ですが、その後Wiiの間株式会社は解散せず、10月1日より任天堂ネットワークサービス株式会社に社名を変更して存続。『Wiiの間』時代と同様、社名の通り任天堂のネットワークサービス関連の業務を中心に運営を行っていくのだと思われます。

任天堂はWiiの後継機となるWii Uをこの冬に発売が控えており、さらにニンテンドー3DSソフトのダウンロード販売も本格化していく予定です。
《まさと》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

    日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  2. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  3. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  4. 今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

  5. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  6. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  7. 【GDC 2013 報告会】GDCに参加した学生は何を感じたか?

  8. 体感型筐体「VR センス」がいち早くプレイできる店舗が登場、『超 真・三國無双』など対応タイトルも発表

  9. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  10. PSVRソフト『DARK ECLIPSE』が「TGS2017」ソニーブースにて映像出展決定!

アクセスランキングをもっと見る