人生にゲームをプラスするメディア

『ダビつく3 ダービー馬をつくろう!』サイトオープン

任天堂 その他

セガはゲームキューブとプレイステーション2で冬に発売する『ダビつく3 ダービー馬をつくろう!』の公式サイトをオープンしました。

プレイヤーはサラブレッドの生産者であり牧場のオーナー、そして調教師となり自分の馬を育てて日本ダービー、そしてG?レースのすべてに優勝するのが目的。今回は東芝が開発した「Text to Speach」を搭載していて自分の名付けた馬の名前を呼んでくれるという嬉しい新機能も。実況は「ラジオたんぱ」競馬中継でもおなじみの山本直也氏が担当しています。

初心者にも入りやすいように「競馬基礎講座」や「用語集」、「配合講座」が用意されています。また上級者向けには「仮想配合(種付けのシミュレーション)」や「能力判定(対戦用に登録した馬の能力判定)」が用意されています。

最新作では3000頭に及ぶ実名競走馬が登場し、500頭以上の実名種牡馬、繁殖牝馬を使用。騎乗依頼可能な騎手も東西23人ずつ、計46人が実名で登場。競馬場も中央競馬はもちろんのこと、大井・川崎・盛岡の3つの地方競馬場も登場。2003年の競馬番組に対応した最新・最高の競走馬育成シミュレーションとなっています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

    『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  2. 「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

    「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

  3. 『ポケモン サン・ムーン』オリジナルデザインの2DSが12月に登場!本体は爽やかなライトブルー

    『ポケモン サン・ムーン』オリジナルデザインの2DSが12月に登場!本体は爽やかなライトブルー

  4. 2DSの通常販売が決定! 9月15日にリリース、カラーは5色を用意

  5. 「ニンテンドー2DS」New3DSからの引越しは非対応、対応周辺機器などに関する「Q&A」が公開

  6. 【特集】ニンテンドースイッチでゲームキャプチャをやってみた

  7. 新ハード「ニンテンドー2DS」2月27日発売! 初代『ポケモン』を同梱、価格は9,980円

  8. 『スプラトゥーン2』「オオモノシャケ」は1種類じゃない!重なる鍋に乗った謎のシャケなども登場

  9. 「2DS」北米価格が79.99ドルに値下げ

  10. 任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

アクセスランキングをもっと見る