人生にゲームをプラスするメディア

『ダビつく3 ダービー馬をつくろう!』サイトオープン

セガはゲームキューブとプレイステーション2で冬に発売する『ダビつく3 ダービー馬をつくろう!』の公式サイトをオープンしました。

任天堂 その他
セガはゲームキューブとプレイステーション2で冬に発売する『ダビつく3 ダービー馬をつくろう!』の公式サイトをオープンしました。

プレイヤーはサラブレッドの生産者であり牧場のオーナー、そして調教師となり自分の馬を育てて日本ダービー、そしてG?レースのすべてに優勝するのが目的。今回は東芝が開発した「Text to Speach」を搭載していて自分の名付けた馬の名前を呼んでくれるという嬉しい新機能も。実況は「ラジオたんぱ」競馬中継でもおなじみの山本直也氏が担当しています。

初心者にも入りやすいように「競馬基礎講座」や「用語集」、「配合講座」が用意されています。また上級者向けには「仮想配合(種付けのシミュレーション)」や「能力判定(対戦用に登録した馬の能力判定)」が用意されています。

最新作では3000頭に及ぶ実名競走馬が登場し、500頭以上の実名種牡馬、繁殖牝馬を使用。騎乗依頼可能な騎手も東西23人ずつ、計46人が実名で登場。競馬場も中央競馬はもちろんのこと、大井・川崎・盛岡の3つの地方競馬場も登場。2003年の競馬番組に対応した最新・最高の競走馬育成シミュレーションとなっています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 雛人形の“京雛”配置に「やっぱ京都の会社だね」とファンの声ー『あつまれ どうぶつの森』に「ひなまつり」アイテムが登場

    雛人形の“京雛”配置に「やっぱ京都の会社だね」とファンの声ー『あつまれ どうぶつの森』に「ひなまつり」アイテムが登場

  2. 『あつまれ どうぶつの森』「はるのわかたけ」が島内で復活ー昨年の発売日組からは「もう1年近く遊んでいるんだなぁ」という声も

    『あつまれ どうぶつの森』「はるのわかたけ」が島内で復活ー昨年の発売日組からは「もう1年近く遊んでいるんだなぁ」という声も

  3. 『あつ森』×『スーパーマリオ』コラボアイテム“マリオ家具”を総まとめ!コインにキノコ、ワープ土管…気分は“イヤッフゥー!”

    『あつ森』×『スーパーマリオ』コラボアイテム“マリオ家具”を総まとめ!コインにキノコ、ワープ土管…気分は“イヤッフゥー!”

  4. 『あつまれ どうぶつの森』「どかん」ワープが待ち遠しい“マリオ家具”の注文は現実時間3月1日から!無料アップデートVer.1.8.0配信開始

  5. 『ブレイブリーデフォルトII』に“おかえり”と言いたい!刺激に満ちた冒険は、懐かしくも新しい─その魅力に5つのポイントで迫る【プレイレポ】

  6. ネットで高騰していた「サンリオamiboカード」が3月26日に復刻!『あつまれ どうぶつの森』次回無料アプデ「Ver.1.9.0」に新たな遊びを追加

  7. 『スマブラSP』3月4日23時00分より「ホムラ/ヒカリのつかいかた」放送決定!桜井氏が新ファイターを解説―配信日も発表予定

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 『ポケモン』25周年の2月27日に「Pokémon Presents(ポケモンプレゼンツ)」配信決定! 約20分の映像で最新情報をお届け

  10. 地味になったり派手になったり…『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ウグイ」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

アクセスランキングをもっと見る