人生にゲームをプラスするメディア

『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』本日5月26日で10周年─“探索欲”と“ヒロインの獣化”のジレンマが絶妙! 磨き抜かれた3D探索ACTを「名作」と断言するに迷いなし 4枚目の写真・画像

『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』が、このたび10周年を迎えました。設定とゲーム性の絶妙なマッチング、探索意欲とヒロインのサポートで揺れ動くプレイ体験など、その魅力に迫ります。

その他 特集
『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』本日5月26日で10周年─“探索欲”と“ヒロインの獣化”のジレンマが絶妙! 磨き抜かれた3D探索ACTを「名作」と断言するに迷いなし
『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』本日5月26日で10周年─“探索欲”と“ヒロインの獣化”のジレンマが絶妙! 磨き抜かれた3D探索ACTを「名作」と断言するに迷いなし

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. ずっと一緒に旅をしたい…「アニポケ」ロイ役・寺崎裕香が語るホゲータへの想いと、これまでのシリーズから引き継いだバトンへの本音【インタビュー】

    ずっと一緒に旅をしたい…「アニポケ」ロイ役・寺崎裕香が語るホゲータへの想いと、これまでのシリーズから引き継いだバトンへの本音【インタビュー】

  2. 「アニポケ」展開ネタバレ防止の“黒い丸”?「ポケモンキッズ」商品画像に、ファンの考察が白熱

    「アニポケ」展開ネタバレ防止の“黒い丸”?「ポケモンキッズ」商品画像に、ファンの考察が白熱

  3. 【決着】『ギルティギア ストライヴ』「ブリジット」の性自認は“女性”との公式見解

    【決着】『ギルティギア ストライヴ』「ブリジット」の性自認は“女性”との公式見解

  4. 『天穂のサクナヒメ』声優・大空直美さんが「バケツ稲作」にチャレンジ!JAグループ推進のバケツできるお手軽な米作り

  5. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  6. 作曲家・ボカロPのsamfreeさん死去 ― 31歳の若さ、「ルカルカ」「放課後のプレアデス」OP曲を手掛ける

アクセスランキングをもっと見る