人生にゲームをプラスするメディア

【台北ゲームショウ2015】Ready At Dawn創業者が登壇し、『The Order: 1866』のシームレスなゲームプレイを披露 2枚目の写真・画像

台北ゲームショウ3日目に開催された『The Order: 1886』のステージイベントには、開発元のReady At Dawnの創業者でCEO、そしてクリエイティブディレクターを務めるRu Weerasuriya氏が登壇しました。

ソニー PS4
【台北ゲームショウ2015】Ready At Dawn創業者が登壇し、『The Order: 1866』のシームレスなゲームプレイを披露
【台北ゲームショウ2015】Ready At Dawn創業者が登壇し、『The Order: 1866』のシームレスなゲームプレイを披露

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

    リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  2. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

    『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  3. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  4. 『FF7 リメイク』は武器の装着マテリアまで見えるようになり、バレットはおもしろキャラに? 体験版で気になる13のポイント

  5. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  6. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  7. 『FF7』リメイク版で「ティファ」がどのような変化を遂げたかチェック─縮んだってマジ?

  8. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  9. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  10. 『FF7 リメイク』開発陣インタビュー映像第2弾─“興味ないね”を格好悪く描いた!? エアリスには新たな設定も

アクセスランキングをもっと見る