人生にゲームをプラスするメディア

【台北ゲームショウ2015】中文版も発売決定。PS4『ナルティメットストーム4』ステージ…新システム「アーマーブレイク」とは

台北ゲームショウ2015のバンダイナムコゲームスブースにて、プレイステーション4向けに現在鋭意開発中の『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4』のステージが行われました。まだ発売日は未定ながら、本作も中文版の発売が決定しました。

ソニー PS4
【台北ゲームショウ2015】中文版も発売決定。PS4『ナルティメットストーム4』ステージ…新システム「アーマーブレイク」とは
  • 【台北ゲームショウ2015】中文版も発売決定。PS4『ナルティメットストーム4』ステージ…新システム「アーマーブレイク」とは
  • 【台北ゲームショウ2015】中文版も発売決定。PS4『ナルティメットストーム4』ステージ…新システム「アーマーブレイク」とは
  • 【台北ゲームショウ2015】中文版も発売決定。PS4『ナルティメットストーム4』ステージ…新システム「アーマーブレイク」とは
  • 【台北ゲームショウ2015】中文版も発売決定。PS4『ナルティメットストーム4』ステージ…新システム「アーマーブレイク」とは
  • 【台北ゲームショウ2015】中文版も発売決定。PS4『ナルティメットストーム4』ステージ…新システム「アーマーブレイク」とは
  • 【台北ゲームショウ2015】中文版も発売決定。PS4『ナルティメットストーム4』ステージ…新システム「アーマーブレイク」とは
  • 【台北ゲームショウ2015】中文版も発売決定。PS4『ナルティメットストーム4』ステージ…新システム「アーマーブレイク」とは
  • 【台北ゲームショウ2015】中文版も発売決定。PS4『ナルティメットストーム4』ステージ…新システム「アーマーブレイク」とは
台北ゲームショウ2015のバンダイナムコゲームスブースにて、プレイステーション4向けに現在鋭意開発中の『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4』のステージが行われました。まだ発売日は未定ながら、本作も中文版の発売が決定しました。



ステージにはバンダイナムコゲームスの佐々木夕介プロデューサーと、開発元のサイバーコネクトツーの松山洋社長が登壇。まさしく「動くアニメ」という名前に違わない、究極進化した最新作についてプレイしながら説明しました。



紹介されたのは柱間とマダラの戦いが再現されたステージ。簡単アクションで圧倒的な爽快感を、というコンセプトは変わらず、そのレベルがPS4という新ハードを得ることで飛躍的に進化しています。2人の激しいバトルは地形を変化させるほど。地表がえぐれたり、木がなぎ倒され、終盤ではまるで焼け野原のように。



新しいアクションでは「アーマーブレイク」という要素が登場。攻撃を与えることで敵の武器を破壊します。破壊されてしまった敵は攻撃の方法を変えてきます。また、武器を落とすことも。柱間とマダラの戦いでも、マダラの落とした剣を掴んで戦う様子が見られました。

戦いの合間には両者の掛け合いも挟まれます。非常に表情豊かで、松山氏も「今回も顔芸はめっちゃこだわった」と話していました。

激しい戦いは思わず息を呑むもので、PS4の性能で作られたナルトの凄さを十二分に理解できるものでした。しかし松山氏は「まだ作っている最中なので、いま現場で作っているものはもっと凄いものになっていますのでお楽しみに」と話していました。

佐々木プロデューサーは「やっと中文版を発表できた事を嬉しく思います。原作は残念ながら終わってしまいましたが、次の映画もあります。まだまだナルトの世界を盛り上げていきたいと思っています」話して講演を締めくくりました。

イベント後には松山氏のサイン会も行われた
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  2. 『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

    『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

  3. 『プロ野球スピリッツ』シリーズ最新作発売決定!対応プラットフォームはPS4/PS Vita

    『プロ野球スピリッツ』シリーズ最新作発売決定!対応プラットフォームはPS4/PS Vita

  4. PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

  5. 『お姉チャンバラ ORIGIN』岡島Pの視点カメラが、彩の“曲線美”と咲の“冷たい眼差し”をゲット!? ストーリーには新解釈を加え、キャラデザはエナミカツミ氏【TGS2018】

  6. ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

  7. 『バイオハザード RE:2』最新PV公開!日本語ボイスの豪華キャスト陣も発表

  8. 初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

  9. 『プレイステーション クラシック』のPS Plus加入者限定抽選先行予約が本日開始!

  10. 『JUMP FORCE』「幽☆遊☆白書」から幽助と戸愚呂(弟)参戦決定!100%中の100%な姿も確認

アクセスランキングをもっと見る