人生にゲームをプラスするメディア

ケン・レヴィンの生涯と最新作『BIOSHOCK INFINITE』への道のり 5枚目の写真・画像

ゲームビジネス 開発

3Dステルスゲームの元祖とも言われる『Thief』。1998年の作品ながら、光と影や音、AIに発見される死体といった現代に通ずる要素を既に持ち合わせていた。最新作『Thief 4』をEidos Montrealが開発中とされている

ケン・レヴィンの生涯と最新作『BIOSHOCK INFINITE』への道のり 5枚目の写真・画像

3Dステルスゲームの元祖とも言われる『Thief』。1998年の作品ながら、光と影や音、AIに発見される死体といった現代に通ずる要素を既に持ち合わせていた。最新作『Thief 4』をEidos Montrealが開発中とされている

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

    今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  2. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

    【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  3. 『イナズマイレブン』特許訴訟・・・両社の主張と争点

    『イナズマイレブン』特許訴訟・・・両社の主張と争点

  4. みんなに愛されるゲームを作る法則とは?ー『生きろ!マンボウ!』開発者が語る「尖り」と「丸み」

  5. 京都銀行が給与振込みミス、任天堂の2200人総額5億4000万円

  6. 【Wii Uアンケート Wiiの扱い篇】データ引っ越しをする人は60% ― 引っ越し後のWiiの扱いも公開

  7. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  8. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  9. 新作音ゲー『オンゲキ』が稼働前に体験できる「おためしプレイ会」が開催!

  10. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

アクセスランキングをもっと見る