人生にゲームをプラスするメディア

Activision Blizzardの売却先候補にはマイクロソフトの名前も 1枚目の写真・画像

先月末、親会社のVivendiが株式の売却に乗り出しているとの報道があったActivision Blizzardですが、ロイターが新たに伝えるところによると、交渉先としてマイクロソフトやTime Warnerの名前が挙がっているそうです。

ゲームビジネス その他
Activision Blizzardの売却先候補にはマイクロソフトの名前も

Activision Blizzardの売却先候補にはマイクロソフトの名前も 1枚目の写真・画像

Activision Blizzardの売却先候補にはマイクロソフトの名前も

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『ソウルキャリバーVI』『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』『DARK SOULS REMASTERED』『無双OROCHI3』他

    今週発売の新作ゲーム『ソウルキャリバーVI』『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』『DARK SOULS REMASTERED』『無双OROCHI3』他

  2. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

    2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  3. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 「CEDEC 2018」で存在感を放ったリアルタイムアンケートシステム「respon」の魅力とは

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. 欧州委員会、アイテム課金モデルに「無料」との表記を禁じる方向で議論

  7. 【CEDEC 2010】コーエーが明かすネオロマンスシリーズのキャラクター作り

  8. Scaleformの活用でゲーム制作が変わった、『エルシャダイ』の開発にフォーカス

  9. 『ガルパ』開発・運営の「Craft Egg」がヒューマンアカデミー秋葉原校に! 企画やシナリオ、キャラデザなどの制作秘話を披露

  10. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

アクセスランキングをもっと見る