人生にゲームをプラスするメディア

【CEDEC 2011】奇抜なアイデアをいかにパッケージングし開発に落とし込むか~『タッチ!ダブルペンスポーツ』の事例 35枚目の写真・画像

『タッチ!ダブルペンスポーツ』はニンテンドー3DSで2つのタッチペンを使って遊ぶという奇抜な発想のゲームです。それを開発したインディーズゼロは任天堂電通ゲームセミナー出身の鈴井匡伸氏が率いるデベロッパーで、ゲームのパッケージ手法には定評があります。

任天堂 3DS

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『FE 風花雪月』DLC「煤闇の章」に、三学級の級長や「リンハルト」「アッシュ」「ヒルダ」も参戦!

    『FE 風花雪月』DLC「煤闇の章」に、三学級の級長や「リンハルト」「アッシュ」「ヒルダ」も参戦!

  2. 『ゼルダの伝説BotW』をプレイしたい指が不自由な娘へ…父親が特製コントローラーをプレゼント

    『ゼルダの伝説BotW』をプレイしたい指が不自由な娘へ…父親が特製コントローラーをプレゼント

  3. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

    『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

  8. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る