人生にゲームをプラスするメディア

米Sprint、京セラ製の2画面スマートフォン「Kyocera Echo」を今春発売 1枚目の写真・画像

 米スプリントは7日(現地時間)、京セラコミュニケーションズ製の2画面Androidスマートフォン「Kyocera Echo」を発表した。OSはAndroid 2.2を搭載。端末は今春発売予定で、販売価格は、$100のメール・イン・リベート適用後で$199.99(2年の通信契約付き)。

モバイル・スマートフォン Android
京セラコミュニケーションズ製 2画面Androidスマートフォン「Kyocera Echo」 京セラコミュニケーションズ製 2画面Androidスマートフォン「Kyocera Echo」

米Sprint、京セラ製の2画面スマートフォン「Kyocera Echo」を今春発売 1枚目の写真・画像

京セラコミュニケーションズ製 2画面Androidスマートフォン「Kyocera Echo」 京セラコミュニケーションズ製 2画面Androidスマートフォン「Kyocera Echo」

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

    【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

    『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  3. 『スピードウィッチバトル』TGS2018に出展! 魅力的な世界と高速カードバトルの詳細を初お披露目

    『スピードウィッチバトル』TGS2018に出展! 魅力的な世界と高速カードバトルの詳細を初お披露目

  4. 『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

  5. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  6. 【UPDATE】『FGO』まだ引けてない恒常サーヴァントは?【アンケート】

  7. 童話を舞台とした新作RPGプロジェクト『Project Echoes』の正式タイトル名が『グリムエコーズ』に決定!

  8. 『アークザラッド R』開発者による特別座談会-開発の経緯から新作情報まで思う存分語り尽くす

  9. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  10. 「『FGO』サバ★フェスで読みたい同人誌は?」第1位はまさかのあの一冊【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る