人生にゲームをプラスするメディア

【CEDEC 2008】ゲーム作りの考え方を家電や他のジャンルに応用すると〜ゲームUIの特性と応用の可能性 6枚目の写真・画像

ゲームの操作性やプレイヤーを熱中させていく仕掛けなどについて「ゲームニクス」として体系化し、ゲーム以外にも応用していこうという考えが注目されていますが、CEDEC初日の14:50〜「ゲームUIの特性と応用の可能性 2008」としてゲームニクスの提唱者である、立命館大学 映像学部教授のサイトウ・アキヒロ氏と、インサイドでも執筆頂いている小野憲史氏(モデレーター)がラウンドテーブルを開催しました。

任天堂 Wii
【CEDEC 2008】ゲーム作りの考え方を家電や他のジャンルに応用すると〜ゲームUIの特性と応用の可能性
【CEDEC 2008】ゲーム作りの考え方を家電や他のジャンルに応用すると〜ゲームUIの特性と応用の可能性

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. “ナルガライト”は決して万能ではない!『モンハンライズ』で貫通ライトボウガンを使いこなすための正しい知識と注意点

    “ナルガライト”は決して万能ではない!『モンハンライズ』で貫通ライトボウガンを使いこなすための正しい知識と注意点

  2. 『モンハンライズ』新イベントクエスト「称号・モノノフの心」配信スタート!ゴシャハギとマガイマガドの2頭狩りに挑戦

    『モンハンライズ』新イベントクエスト「称号・モノノフの心」配信スタート!ゴシャハギとマガイマガドの2頭狩りに挑戦

  3. 弾幕系STG『怒首領蜂大往生DX』ニンテンドースイッチで5月20日に発売―「死ぬがよい。」と言わんばかりの弾幕密度を体感せよ

    弾幕系STG『怒首領蜂大往生DX』ニンテンドースイッチで5月20日に発売―「死ぬがよい。」と言わんばかりの弾幕密度を体感せよ

  4. 『Apex Legends』原因不明のアカウントBANが多発―公式発表はなく、インフルエンサーが注意を呼びかける事態に【UPDATE】

  5. 『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

  6. 「オロミドロ」尻尾の音は“セロリ”を折って表現!?関西のTV番組にて『モンハンライズ』効果音の秘密が明らかに

  7. 『モンハンライズ』ソロハンターに送る「ヌシ・リオレウス」討伐のコツ!“空の王者”を攻略して、ツワモノの名を響かせよ

  8. 『モンハンライズ』「花結」は定期的に見直してる?Ver2.0から登場したレア7は汎用性抜群、ただし状況によってはレア6が光る場面も

  9. Amazonにて、スイッチ『ミートピア』無料体験版ダウンロードをすると200円OFFクーポンがもらえるキャンペーン実施中!

  10. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

アクセスランキングをもっと見る