人生にゲームをプラスするメディア

『スパロボ30』初参戦の「ナイツマ」エル君、“鋼の祭典”に感極まる!コミカライズ作者のイラストにファン感涙

「ナイツマ」エル君にとって、『スパロボ30』の世界は理想郷!?

任天堂 Nintendo Switch
『スパロボ30』初参戦の「ナイツマ」エル君、“鋼の祭典”に感極まる!コミカライズ作者のイラストにファン感涙
  • 『スパロボ30』初参戦の「ナイツマ」エル君、“鋼の祭典”に感極まる!コミカライズ作者のイラストにファン感涙
  • 『スパロボ30』初参戦の「ナイツマ」エル君、“鋼の祭典”に感極まる!コミカライズ作者のイラストにファン感涙

本日10月28日に発売を迎えた、ニンテンドースイッチ/PS4/Steam『スーパーロボット大戦30』。同タイトルに新規参戦となった「ナイツ&マジック」のコミック版作者である加藤拓弐氏が自身のTwitterにイラストを投稿し、大きな話題となっています。

「鋼の祭典が僕を呼ぶ!!」というコメントと共に描かれているのは、愛機のコクピットハッチから手を広げて佇む、「ナイツ&マジック」主人公「エル」の後ろ姿。彼の眼前には、「マジンガーZ」「ガンダム」等々、憧れのスーパーロボット達が勢揃いしています。

エルは重度のロボットオタクであり、彼にとって『スーパーロボット大戦』の世界は、大好きなロボットが間近に見られる最高の場所といって間違いないでしょう。感極まってそうな彼の表情が目に浮かびます。

イラストを見たファンからも「エル君、幸せだろうなぁ」「彼にとって理想郷だね」といった声が続出。同じロボット好きである「リュウセイ・ダテ」と仲良くなりそうという、クロスオーバー作品ならではな意見もあります。

加藤氏はこれまでも『スパロボ30』に参戦する機体が大集結した応援イラストや、「SSSS.GRIDMAN」の「新条アカネ」が曲者メンバーと“ご列席”するイラストなど、様々なツイートを投稿しファンを喜ばせてくれました。

ロボットが好きすぎて暴走しがちなエルは、はたして作中でどんな活躍を見せてくれるのでしょうか。ニンテンドースイッチ/PS4/Steam『スーパーロボット大戦30』は、本日10月28日発売です。


《ねんね太郎》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. あのトレーナーにチート疑惑? 『ポケモン』不正を疑われたポケモントレーナー3選

    あのトレーナーにチート疑惑? 『ポケモン』不正を疑われたポケモントレーナー3選

  2. 『ポケモン』色違いの「ガラル三鳥」が貰える!『ソード・シールド』インターネット大会参加賞として配信決定

    『ポケモン』色違いの「ガラル三鳥」が貰える!『ソード・シールド』インターネット大会参加賞として配信決定

  3. 風間雷太氏が『ポケモン』シロナのイラスト投稿!同氏手がける『ポケカ』デッキケース&スリーブも新発売

    風間雷太氏が『ポケモン』シロナのイラスト投稿!同氏手がける『ポケカ』デッキケース&スリーブも新発売

  4. 『ポケモン ダイパリメイク』キッサキシティで「ダイヤモンドダスト」が発生!年に数回しかない貴重演出

  5. 2022年発売の『スプラトゥーン3』が楽しみすぎる!現時点で判明している新武器や変更点まとめ

  6. 誰もが一度は夢見た!? 「ペットにしてみたいポケモン」を大募集!【アンケート】

  7. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  8. 『パワポケR』戦争編とWW2にまつわる文学―やたらめったら秀逸な戦争体験ができる「野球ゲーム」がここにある

  9. セレビィのイベントは“あのウワサ”を利用していた?『ポケモン』で流行した懐かしいデマ情報3選

  10. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

アクセスランキングをもっと見る