人生にゲームをプラスするメディア

「SSSS.GRIDMAN」新条アカネが『スパロボ30』曲者メンバーと“ご列席”―「ナイツ&マジック」漫画版作者がスパロボイラストを投稿

『スーパーロボット大戦30』に新規参戦する「ナイツ&マジック」漫画版作者加藤拓弐氏が、同じく新規参戦「SSSS.GRIDMAN」の『スパロボ』イラストを公開しました。

その他 全般
「SSSS.GRIDMAN」新条アカネが『スパロボ30』曲者メンバーと“ご列席”―「ナイツ&マジック」漫画版作者がスパロボイラストを投稿
  • 「SSSS.GRIDMAN」新条アカネが『スパロボ30』曲者メンバーと“ご列席”―「ナイツ&マジック」漫画版作者がスパロボイラストを投稿

7月11日配信のアニバーサリーイベント「スーパーロボット大戦 鋼の超感謝祭2021」にて、『スーパーロボット大戦30』の新規参戦作品が発表されました。その中にはライトノベルを原作とする「ナイツ&マジック」も。そちらを受け、本作コミカライズ版作者の加藤拓弐氏が『スパロボ30』のイラストを投稿しています。ただし描かれているのは、同じ新規参戦作品ではあるものの「SSSS.GRIDMAN」の「新条アカネ」です。

「ご列席」というコメント共に、濃いメンツに囲まれるアカネの表情がなんとも言えません。

「ガンダムNT」のゾルタンや「ガン×ソード」の鉤爪の男などと横並ぶアカネ。Twitter上では「濃すぎる奴らしかいない…!」「アカネちゃんも仲間入りか…」「救いはないんですか!」など様々な反応が飛び交っています。


《高村 響》
高村 響

多義的に面白いことが好きです 高村 響

兵庫県生まれ。子供の頃からゲームを初めとしたサブカル全般にハマっていたものの、なぜか大学にて文学研究で博士課程まで進むことに。本が好きで、でも憎い。純文学を中心とした関係性の中で生きていたが、思うところあってゲームライターに転向。その結果、研究のさなかゲームをしまくっていたことが恩師にバレつつある。 読んでくださっている皆様、どうぞよろしくお願いします。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「東京コミコン2022」3年ぶりのリアル開催!アメコミから日本のアニメまで盛りだくさん、見どころがわかる会場レポート【写真69枚】

    「東京コミコン2022」3年ぶりのリアル開催!アメコミから日本のアニメまで盛りだくさん、見どころがわかる会場レポート【写真69枚】

  2. なぜ『ぼっち・ざ・ろっく!』は心を捉えて離さないのか?ロックにアニメにマンガにと綴る10,000字レビュー

    なぜ『ぼっち・ざ・ろっく!』は心を捉えて離さないのか?ロックにアニメにマンガにと綴る10,000字レビュー

  3. 人気ストリーマー・はつめ氏が「父ノ背中」を脱退―今後の展望はなく、フリーでの活動を予定

    人気ストリーマー・はつめ氏が「父ノ背中」を脱退―今後の展望はなく、フリーでの活動を予定

  4. 【コスプレ】「コミケ100」颯爽と銃を構える『リコリコ』井上たきなが美しい!人気レイヤー・猫田あしゅ【写真7枚】

  5. 中川翔子さんの『ウマ娘』スペシャルウィークコスに「可愛すぎる!」の声!前日には「チェンソーマン」マキマコスも披露

  6. 【コスプレ】『リコリコ』『ラブライブ!』に『みなみけ』も!「acosta!」池袋に集ったアニメ美麗レイヤー6選【写真25枚】

  7. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  8. 『ウマ娘』キャラデコケーキが完全に“芝生”!レースコースを再現した「芝ケーキ」、本日30日13時より予約開始

  9. ゲームPCアワード2022第2弾「ゲーミングPC」投票受付開始…抽選で5名様にAmazonギフト券5,000円プレゼント!

アクセスランキングをもっと見る