人生にゲームをプラスするメディア

しらび氏が『ウマ娘』アグネスタキオンのイラストを投稿!「りゅうおうのおしごと!」などで知られる著名イラストレーター

ゲーム関係では『FGO』の「巴御前」なども手掛けるしらび氏が、『ウマ娘』アグネスタキオンのイラストを投稿。大きな注目を集めています。

モバイル・スマートフォン iPhone
しらび氏が『ウマ娘』アグネスタキオンのイラストを投稿!「りゅうおうのおしごと!」などで知られる著名イラストレーター
  • しらび氏が『ウマ娘』アグネスタキオンのイラストを投稿!「りゅうおうのおしごと!」などで知られる著名イラストレーター

Cygamesが手掛ける育成シミュレーション『ウマ娘 プリティーダービー』。イラストレーター・しらび氏が、本作に登場する「アグネスタキオン」のイラストを描き、話題を集めています。

同氏は、「りゅうおうのおしごと!」や「86―エイティシックス―」などで知られる著名イラストレーター。ゲーム関係では『Fate/Grand Order』の「巴御前」なども手掛けています。今回のアグネスタキオンは、5月頃に描いたラフイラストを改めて仕上げたもの。

美しくもどこか狂気を感じさせる彼女に、Twitter上では「彼女らしい細身さに表情が素敵で・・・!しらび先生の絵柄で拝めて嬉しいです~!」や「素敵すぎます!モルモットになりたい」などの反応が。すでに大量のいいね&リツイートを集めています。

なお、本イラストを手掛けた後、アグネスタキオンの育成で温泉旅行券を獲得。無事にURAファイナルズも制し、温泉旅行を達成しました。しらび氏いわく「描けば行けるということがわかった」そうです。イラストレーター界隈で語られる「描けば(ガチャで)出る」に続く、新たなジンクスが流行るかもしれませんね。


《茶っプリン》

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. レイド続きで回復アイテムが少なくなってない?知っておくと得する補充術【ポケモンGO 秋田局】

    レイド続きで回復アイテムが少なくなってない?知っておくと得する補充術【ポケモンGO 秋田局】

  2. 「おはようじょー!」『ブルアカ』公式の挨拶にファンが混乱ー「公式のすることかよ!」「いいぞ、もっとやれ」

    「おはようじょー!」『ブルアカ』公式の挨拶にファンが混乱ー「公式のすることかよ!」「いいぞ、もっとやれ」

  3. 『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の衣装デザインに迫るーバーチャル・シンガー&オリキャラの衣装はどう作られたのか

    『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の衣装デザインに迫るーバーチャル・シンガー&オリキャラの衣装はどう作られたのか

  4. 「ウマ娘 シンデレラグレイ」にゴールドシップ登場!?漫画「ウマ娘 シンデレラゴールド」が突如公開

  5. 落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【東日本編】

  6. 「フィギュア」はどうやって作られる? トップメーカーに密着したら、進化し続ける“職人技”がスゴかった!【フィギュア作り】

  7. 『原神』で見かける、隠し切れない“ジョジョ愛”の数々!「だが断る」「クールに去るぜ」などの名台詞がズラリ

  8. 過酷な山奥に放置されたポケモンは、半年間ジム防衛できるのか?片道2時間登山して、検証してみた【ポケモンGO 秋田局】

  9. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  10. 『FGO』どのジャンヌが一番好き?結果発表!一番人気を集めたのはあの聖女【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る