人生にゲームをプラスするメディア

Epic Gamesの創設者兼CEO ティム・スウィーニー氏「判決が出るまではコメントしない」―5月3日より続いたApple対Epic Gamesの裁判が終了

2020年より訴訟問題が起こり、約3週間にわたって行われていたApple対Epic Games(エピックゲームズ)の反トラスト裁判が終了。あとは判決を待つのみとなります。

ゲームビジネス 市場
Philip Pacheco/Getty Images News/ゲッティイメージズ
  • Philip Pacheco/Getty Images News/ゲッティイメージズ
  • Philip Pacheco/Getty Images News/ゲッティイメージズ

Epic GamesのCEOであるティム・スウィーニー氏が、以前より続いていたApple対Epic Gamesの裁判が終了したことを報告しました。

スウィーニー氏は自身のTwitterアカウントにて「Epic対Appleの裁判が終了しました!判決が出るまではコメントしません。」と報告。また「この裁判を可能にしてくれた皆さんと、裁判所の隣に立派なレストランを建設してくれたPopeyes(フライドチキンのファストフード店)に感謝します。」とのコメントを述べました。

2020年より訴訟問題が続き2021年5月3日から約3週間にわたって行われていた裁判は、本日を持ってひとまず終了。あとは判決を待つのみという状態ですが、本記事執筆時点では判決が下る時期の具体的な見通しはついていないようです。

5月3日より続いていたApple対Epic Gamesの裁判が終了―Epic側からコメントはされず、判決を待つのみ

《みお》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  2. シフトがWW向け新作アクションRPGを開発中と明らかに!『ゴッドイーター』や『フリーダムウォーズ』を手掛けたスタジオ

    シフトがWW向け新作アクションRPGを開発中と明らかに!『ゴッドイーター』や『フリーダムウォーズ』を手掛けたスタジオ

  3. 本格機能を毎日1時間無料で利用可能!ペイントツール「CLIP STUDIO PAINT」iPhone版がリリース

    本格機能を毎日1時間無料で利用可能!ペイントツール「CLIP STUDIO PAINT」iPhone版がリリース

  4. できたて料理を即時にデータ化してゲーム内で飯テロ!? 『FFXV』の料理モデルはこうして作られた【CEDEC 2018】

  5. VRとアドベンチャーゲームを掛け合わせた『東京クロノス』が体験させてくれたこと

  6. 『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

  7. PSVitaでより楽しめるようになった人気テニスシリーズ最新作『パワースマッシュ4』

  8. 【CEDEC 2011】世界に通じる万国共通の表現、それは「表情」

  9. Greenpeace、企業の環境問題への取り組みを評価―任天堂は最下位

  10. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

アクセスランキングをもっと見る