人生にゲームをプラスするメディア

『ウマ娘』ゴールドシップが“Cygamesの全ゲーム”に出るかも?「ぱかチューブっ!」20万人突破で、木村Pとの約束が話題に

木村氏は過去に、「ぱかチューブっ!が有名になったら、ゴルシがいろんなゲームに出られるようにしておきます」と発言。チャンネル登録者数20万人を超えた今、これが現実味を帯びてきたわけです。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ウマ娘』ゴールドシップが“Cygamesの全ゲーム”に出るかも?「ぱかチューブっ!」20万人突破で、木村Pとの約束が話題に
  • 『ウマ娘』ゴールドシップが“Cygamesの全ゲーム”に出るかも?「ぱかチューブっ!」20万人突破で、木村Pとの約束が話題に
  • 『ウマ娘』ゴールドシップが“Cygamesの全ゲーム”に出るかも?「ぱかチューブっ!」20万人突破で、木村Pとの約束が話題に
  • 『ウマ娘』ゴールドシップが“Cygamesの全ゲーム”に出るかも?「ぱかチューブっ!」20万人突破で、木村Pとの約束が話題に
  • 『ウマ娘』ゴールドシップが“Cygamesの全ゲーム”に出るかも?「ぱかチューブっ!」20万人突破で、木村Pとの約束が話題に
  • 『ウマ娘』ゴールドシップが“Cygamesの全ゲーム”に出るかも?「ぱかチューブっ!」20万人突破で、木村Pとの約束が話題に

Cygamesが手掛ける育成シミュレーション『ウマ娘 プリティーダービー』にて、ウマ娘の1人「ゴールドシップ(以下、ゴルシ)」が、Cygamesの全ゲームタイトルに登場するかもと話題になっています。

ことの発端となったのは、本作の公式YouTubeチャンネル「ぱかチューブっ!」にて、2018年11月23日に公開された動画「【Shadowverse シャドウバース】#3 シャドバプロデューサーをゴルシちゃんがボコボコにするぜ!@ウマ娘」です。


動画内では、Cygamesの専務取締役にして、プロデューサーとしてゲーム開発にも携わる木村唯人氏がゲスト出演し、ゴルシとカードゲーム『シャドウバース』で対戦しました。

これに勝利したゴルシは、賞品として「Cygamesの全てのゲームに出たーい!」と要求。木村氏の返答は「ぱかチューブっ!がもっともっと有名になったら、いろんなゲームに1つずつ出られるようにしておきます」でした。


そして、先日3月19日に「ぱかチューブっ!」はチャンネル登録者数20万人を突破記事執筆時点では26.7万人にまで上っています。これにより、木村氏の提示した「もっともっと有名になったら」という条件を達成したと見られているわけです。

参考にCygamesの他作品のチャンネル登録者を紹介しますが、『グランブルーファンタジー』で15.9万人、『プリンセスコネクト!Re:Dive』で18.5万人、『シャドウバース』で5.17万人なのを見ると、『ウマ娘』がいかに多いか分かると思います。


なお、小規模なコラボはすでに行っており、過去に『グランブルーファンタジー』で「ウマ娘応援キャンペーン!」や、アニメ「ウマ娘」のBlu-ray全巻購入特典として“特殊武器”をプレゼントしていました。

木村氏とコラボの約束をした際には、条件を達成した場合、『シャドウバース』のリーダースキンとして登場することも確約。チャンネル登録者25万人以上を誇り、Cygames作品の中でもトップクラスの人気となった本作が、今後どのような展開を見せるかに期待が高まります。


……きっと、ゴルシが作品の壁すらドロップキックで蹴り壊してくれるでしょう。

《茶っプリン》
茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 新ウマ娘・デアリングタクトも!トレーナーなら知っておきたい令和の「競馬黄金期」

    新ウマ娘・デアリングタクトも!トレーナーなら知っておきたい令和の「競馬黄金期」

  2. 『ぷよクエ』×「おそ松さん」コラボサイトがオープン─トト子ちゃんもアルルの衣装に

    『ぷよクエ』×「おそ松さん」コラボサイトがオープン─トト子ちゃんもアルルの衣装に

  3. 目を醒ませ 『アズレン』に実装される「宝多六花」の太ももがとんでもないぞ!「SSSS.GRIDMAN/DYNAZENON」コラボ注目情報まとめ

    目を醒ませ 『アズレン』に実装される「宝多六花」の太ももがとんでもないぞ!「SSSS.GRIDMAN/DYNAZENON」コラボ注目情報まとめ

  4. 『FGO』壱与の“ほろ酔い”が可愛すぎて、「一緒に飲みたい!」―toi8氏の素敵イラストに7万いいね

  5. 『ウマ娘』に「カツラギエース」の影!?ミスターシービー実装の裏で“最高のライバル”登場か

  6. レイド続きで回復アイテムが少なくなってない?知っておくと得する補充術【ポケモンGO 秋田局】

  7. 落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【東日本編】

  8. 【特集】『FGO』主人公って「マスター」以外になんて呼ばれてる?子ジカにオタクに黒騎士まで!

  9. 落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【西日本編】

  10. 目のやり場に困る『ブルアカ』お祝いイラスト! 新たなバニー「アスナ」は10月12日から登場

アクセスランキングをもっと見る