人生にゲームをプラスするメディア

頭部欠損表現のカット、及び出血表現を軽減ー『バイオハザード ヴィレッジ』の日本国内版と海外版の差異が明らかに

Z区分であってもCEROの定める禁止表現はNG。

ソニー PS5
カプコンが『バイオハザード ヴィレッジ』の日本国内版と海外版の差異を明らかに
  • カプコンが『バイオハザード ヴィレッジ』の日本国内版と海外版の差異を明らかに
  • カプコンが『バイオハザード ヴィレッジ』の日本国内版と海外版の差異を明らかに
  • カプコンが『バイオハザード ヴィレッジ』の日本国内版と海外版の差異を明らかに


カプコンは、2021年5月8日に発売予定のサバイバルホラー最新作『バイオハザード ヴィレッジ』における、日本国内版と海外版の差異を明らかにしました。カプコン公式サイトのサポート情報ページ内Q&Aでは次のように伝えられています。



日本国内版と海外版で表現に差異はありますか?


日本国内では、17歳以上を対象とした『バイオハザード ヴィレッジ』(CEROD版)と、18歳以上のみを対象とした『バイオハザード ヴィレッジ Z Version』(CEROZ版)が発売されますが、基本的なゲーム内容に海外版との違いはありません。

ただ、各仕向け地のレーティング機構の規定に準拠した内容とするため一部の表現に差異がございます。

主な違いは下記のとおりです。

(CERO D版、Z版共通)
・日本国内版では頭部欠損表現がありません。
・日本国内版は海外版と比較して出血表現が軽減されています。

日本国内版は、Z区分であってもCEROの定める禁止表現に抵触する表現は含めることができません。
海外版に含まれる表現はCEROの禁止表現に該当するものもあるため変更を行っています。

また、『バイオハザード ヴィレッジ』(CERO D版)は、『バイオハザード ヴィレッジ Z Version』(CERO Z版)よりも更に暴力表現が抑えられた内容となっております。

なお、禁止表現の詳細につきましてはCEROの公式サイトより「倫理規定 別表3」にてご確認いただけます。

カプコンが『バイオハザード ヴィレッジ』の日本国内版と海外版の差異を明らかに

《RIKUSYO》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. アトラスが今夏販売終了になるPS3/PS Vita向けDLゲームのリストを公開―PS3が2021年7月2日、PS Vitaが2021年8月27日まで【UPDATE】

    アトラスが今夏販売終了になるPS3/PS Vita向けDLゲームのリストを公開―PS3が2021年7月2日、PS Vitaが2021年8月27日まで【UPDATE】

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月15日】─「ゲオアプリ」抽選受付の終了迫る

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月15日】─「ゲオアプリ」抽選受付の終了迫る

  3. 『原神』Ver.1.5の新情報公開!週ボスの樹脂量調整や、スマホ版の狙い撃ちを改善―4月16日には予告番組も実施

    『原神』Ver.1.5の新情報公開!週ボスの樹脂量調整や、スマホ版の狙い撃ちを改善―4月16日には予告番組も実施

  4. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  5. 4月15日発売『サガ フロンティア リマスター』未実装イベント・便利機能の詳細が公開!

  6. 『モンハン:ワールド』みんな大好き“モンスターの尻尾”―プケプケからイビルジョーまで11本

  7. 『アルトデウス:BC』PSVR版リリース―高評価のVRインタラクティブストーリーアクション

  8. 『FF14』80万ダメージ超えを出せるのは今だけ!?青魔道士が熱い理由を徹底解説―RW素材集めの周回もソロで楽々、これがリミテッドジョブの実力だ

  9. 『サイバーパンク2077』最新ホットフィックス1.21配信―ゲームの安定性向上やPS4版フォトモード不具合改善など

  10. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月12日】─2件の新たな抽選受付が開始、「ビックカメラ.com」は明日の午前9時59分まで

アクセスランキングをもっと見る