人生にゲームをプラスするメディア

アクセルベタ踏みで破壊する喜びを!『デストラクション・オールスターズ』はPS5の凄さを改めて痛感する1本ー4月5日までPS Plus無料配信中【プレイレポ】

ただただ破壊が気持ち良い。クレイジーなスターが待ってるぜ!

ソニー PS5
アクセルベタ踏みで破壊する喜びを!『デストラクション・オールスターズ』はPS5の凄さを改めて痛感する1本ー4月5日までPS Plus無料配信中【プレイレポ】
  • アクセルベタ踏みで破壊する喜びを!『デストラクション・オールスターズ』はPS5の凄さを改めて痛感する1本ー4月5日までPS Plus無料配信中【プレイレポ】
  • アクセルベタ踏みで破壊する喜びを!『デストラクション・オールスターズ』はPS5の凄さを改めて痛感する1本ー4月5日までPS Plus無料配信中【プレイレポ】
  • アクセルベタ踏みで破壊する喜びを!『デストラクション・オールスターズ』はPS5の凄さを改めて痛感する1本ー4月5日までPS Plus無料配信中【プレイレポ】
  • アクセルベタ踏みで破壊する喜びを!『デストラクション・オールスターズ』はPS5の凄さを改めて痛感する1本ー4月5日までPS Plus無料配信中【プレイレポ】
  • アクセルベタ踏みで破壊する喜びを!『デストラクション・オールスターズ』はPS5の凄さを改めて痛感する1本ー4月5日までPS Plus無料配信中【プレイレポ】
  • アクセルベタ踏みで破壊する喜びを!『デストラクション・オールスターズ』はPS5の凄さを改めて痛感する1本ー4月5日までPS Plus無料配信中【プレイレポ】
  • アクセルベタ踏みで破壊する喜びを!『デストラクション・オールスターズ』はPS5の凄さを改めて痛感する1本ー4月5日までPS Plus無料配信中【プレイレポ】
  • アクセルベタ踏みで破壊する喜びを!『デストラクション・オールスターズ』はPS5の凄さを改めて痛感する1本ー4月5日までPS Plus無料配信中【プレイレポ】

2021年2月2日より、PS Plus加入者に向けてフリープレイで配信されている『Destruction AllStars(デストラクション・オールスターズ)』。本作はファンキーなスターを操作してクールなマシンをドライビングし、ライバルをクラッシュさせてウェーイ!ワッショイワッショイするバトロワなカーアクションゲームです。

「ちゃんと書け!」というお叱りの声が読者の皆様、及び編集部の偉い人から飛んできそうですが、私は上記のようなドーパミンまみれの表現こそ、本作を表すに相応しいと真面目に考えています。


相手のマシンが目前に迫った、その瞬間。「上等だぜ…!」と口の端を歪めながら、アクセル全開。必然、猛スピードでモロに激突するマシン。激しく震える画面とコントローラー。う~ん、ヒャッハー!この原稿を書いていて今すぐゲームに戻りたくなるくらい、『デストラクション・オールスターズ』は破壊の喜びに満ち溢れています。ああ、この高揚感をぜひ多くの人に味わってほしい…!

考えるな、ぶつかれ!頭空っぽにしてアクセルを踏み続けた先に勝利がある!



さて、少し落ち着きを取り戻してきました。ここから『デストラクション・オールスターズ』がどういったゲームなのか、改めてご紹介しましょう。

『デストラクション・オールスターズ』は最大16人のプレイヤーがマシンに乗り込み、様々なテクニックを駆使して相手マシンを破壊しながら勝利を目指す、バトロワアクション。プレイヤーは“オールスター”と呼ばれる、ファンキーで命知らずなキャラクターから一人を選び操作します。

このオールスターが「ヒーロー」「カリスマ」「インフルエンサー」などなど、とにかく個性派揃い!もちろん見た目だけでなく、「一定時間姿を消す」「コース上に炎をバラ撒く」といった様々なアビリティを持っており、キャラクター選択が勝敗に大きな影響を与えます。

姿を消すことだってできちゃう。スターだからね!

筆者のお気に入りは郵便局勤務で夜な夜な“最低賃金のスーパーヒーロー”に変身する「ボックストップ」と、キュートなコスプレイヤー「トゥインクル・ライオット」。見た目といいコミカルな動きといい、初めてこの2人に出会った時から夢中です。



各種スキンやエモートがカスタマイズできるため、ついつい買い揃えたくなるほど可愛いです。なおこちらの変更は、あくまで見た目の適用のみ。ゲーム内の性能は変化ありません。


ゲームが始まると、コース内にマシンが設置されているので、近寄って乗り込みましょう。マシンの基本的な操作は、アクセル&ブレーキといたってシンプル。いわゆるドリフト操作もあり、レースゲームを遊んだことがある方なら、違和感なくマシンを動かせます。


本作独自の操作となるのが、走行中に右スティックを任意の方向に倒して攻撃判定を伸ばす「スラム」です。スピードに乗ってタイミングよくスラムを相手マシンに当てると、大ダメージ!グシャという痛そ~うな効果音とともに相手マシンを吹っ飛ばすのはなんとも爽快です。ダメージを与えるほど勝敗判定に関わるポイントが加算されるので、ひたすら狙っていきましょう。


さて、先ほど「マシンに乗り込もう」と書きましたが、コース内に人数分のマシンはありません。早い話、これは「椅子取りゲーム」です。マシンに乗り損ねたプレイヤーはどうなるか。そんなプレイヤーはもれなく、猛スピードでマシンが走り交うコース内を、生身で逃げ惑うことになります。正直、めちゃしんどい状況です。


とはいえ、この状態にもメリットがあります。近寄ってくるマシンを闘牛士のように回避したり、乗り移ってマシンを奪ったりすることでもポイントは入手可能。さらにコース上に散らばる「シャード」は、マシンから降りてる時のみ回収できます。

集めると一定時間キャラクターがパワーアップする「ブレイカー」が使えたり、コース上のマシンよりも強力な「ヒーローマシン」が呼べたりするので、積極的に集めましょう。

キャラクターはみな超人的な運動神経の持ち主。障害物を飛び越えるジャンプや壁走りでフィールドを駆け抜けます。

「ヒーローマシン」はデザインも秀逸。かっこいい!

マシンに乗ってる時の“攻め”と、生身で虎視眈々とチャンスを伺う“守り”。この2要素が短時間でグルグルと目まぐるしく移っていく戦略性こそが、『デストラクション・オールスターズ』の大きな魅力です。

「シンプルに合計ポイント数を競う」「陣取り要素がある」など、様々なルールはあるものの、「とりあえずマシンに乗って体当たり!」という覚悟さえ決めれば、それで概ね大丈夫!迷うより慣れろの精神で、コースに飛び込んでいきましょう。

他言語入りみだれる、ボイチャONがデフォ



『デストラクション・オールスターズ』は他プレイヤーとマッチングすると、ボイスチャットが自動でONになるという珍しい仕様があります。これには最初、自分もビビりました。配信初日は同じような方が多く、コントローラーのスピーカーから驚きのリアクションがよく聞こえてきたのも良い思い出です。

配信から一週間ほど経った今ではそんな仕様に慣れた人が多いのか、マッチングした瞬間にマイクがミュートにされる傾向を感じます。筆者もミュートにしないものの、つい声が入らないように気をつけてしまうタイプの一人。


とはいえマッチング時、コントローラーのスピーカーからは「Hello!」なんて挨拶されたり、ハイテンションな叫び声が聞こえてきたりすると、ついついテンションがあがるというもの。作中のキャラのみならず、我々プレイヤーすらもファンキーになれる。『デストラクション・オールスターズ』には、そんな魔法が掛かっているように思えます。みんな、もっと声だして遊ぼうぜ!(自分含む)

ただ一点残念なことに、そんな楽しいマルチプレイを行うためのマッチングが、時間帯によっては成立しにくいとも感じます。このあたり、もっとテンポが良くなれば気軽に「もういっかい!もういっかい!」と遊べるのですが…。この記事をきっかけにして、本作を遊ぶプレイヤーが増えてくれると嬉しいですね。


ここ最近は、互換機能を使ってPS4タイトルを遊ぶことが多かった我が家のPS5。そんな中で配信された『デストラクション・オールスターズ』は、PS5専用タイトルということもあってグラフィックが最高に綺麗ですし、R2ボタンを押し込むアクセル操作も「アダプティブトリガー」と相性抜群。久々に「やっぱPS5って凄いや」と感じる作品でした。

本体の入手困難が叫ばれていますが、持っているのであればぜひプレイしてほしい一本です。PS5を持っていなくても現時点でPS Plusに加入しているのであれば、後々を見越してPS Storeで購入処理だけしておくのも良いでしょう。このビューティフルかつクレイジーでアグレッシブなマシンのハイテンションフェスティバルを、お見逃しなく(結局、冒頭のハイテンションに戻る)。



PS5『デストラクション・オールスターズ』は、PS Plus加入者向けに無料配信中。2021年2月2日から4月5日までの期間限定(その後の展開は後日発表)です。

(C)Sony Interactive Entertainment Europe Ltd. Developed by Lucid Games Limited.
《ねんね太郎》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』新キャラ「 胡桃(フータオ)」公開!炎元素を操る往生堂の77代目堂主―元素スキル・元素爆発の詳細も!

    『原神』新キャラ「 胡桃(フータオ)」公開!炎元素を操る往生堂の77代目堂主―元素スキル・元素爆発の詳細も!

  2. 『原神』「★5 胡桃(フータオ)」登場の新ガチャ「彼岸満開」3月2日19時より開催!―★4ピックアップは「香菱」「重雲」「行秋」

    『原神』「★5 胡桃(フータオ)」登場の新ガチャ「彼岸満開」3月2日19時より開催!―★4ピックアップは「香菱」「重雲」「行秋」

  3. 『FF7R INTERGRADE』SNSに広がる“PS5限定”の波紋―本体+アップグレード費+ユフィ編=約4~5万円…本体品薄を嘆く声も【UPDATE】

    『FF7R INTERGRADE』SNSに広がる“PS5限定”の波紋―本体+アップグレード費+ユフィ編=約4~5万円…本体品薄を嘆く声も【UPDATE】

  4. PS Plus2021年3月のフリープレイは『ファイナルファンタジーVII リメイク』!その他『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』やPS5『Maquette』も対象に

  5. 『原神』新イベント「地脈の奔流」が2月26日より開催!イベント期間中、挑戦「地脈の花芽・蔵金の花」などのクリア報酬が2倍に

  6. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  7. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【2月26日】─「ひかりTVショッピング」が新たな受付を開始

  8. 『原神』これで璃月の地名もスラスラ!鍾離先生による璃月観光案内動画が公開

  9. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  10. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

アクセスランキングをもっと見る