人生にゲームをプラスするメディア

スマッシュヒットの和風稲作ARPG『天穂のサクナヒメ』世界累計出荷50万本突破!

米の力は偉大なり。

ソニー PS4
スマッシュヒットの和風稲作ARPG『天穂のサクナヒメ』世界累計出荷50万本突破!
  • スマッシュヒットの和風稲作ARPG『天穂のサクナヒメ』世界累計出荷50万本突破!


マーベラスは、インディーデベロッパーえーでるわいすの手掛けるPS4/ニンテンドースイッチ/Steam(PC)向け和風稲作ARPG『天穂のサクナヒメ(てんすいのさくなひめ)』の世界累計出荷数が50万本を突破したと発表しました。


同作は、鬼が支配する「ヒノエ島」を舞台に豊穣神である少女サクナヒメが活躍する横スクロール式のアクションRPG。特徴的なのはサクナヒメを強化する要素の一つである「稲作」で、本格的な稲作の内容は“農林水産省が攻略サイト”といったワードでSNSで大きな話題ともなりました。なお、今回の発表はパッケージ版の出荷確定本数とダウンロード版およびSteam版(PC)の販売数を合わせたものとなります。


『天穂のサクナヒメ』はPS4/ニンテンドースイッチにてパッケージ・ダウンロード版、Steam(PC)にてダウンロード版がそれぞれ発売中です。





《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『魔界戦記ディスガイア6』体験版なのに「レベル9999」!?“史上最凶のやり込み”を快適に堪能するための、キャラ育成6つのポイント

    『魔界戦記ディスガイア6』体験版なのに「レベル9999」!?“史上最凶のやり込み”を快適に堪能するための、キャラ育成6つのポイント

  2. 「甘雨」が欲しくて『原神』を始めたのに、明るく健気な「アンバー」に惚れてしまった男の話

    「甘雨」が欲しくて『原神』を始めたのに、明るく健気な「アンバー」に惚れてしまった男の話

  3. 『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

    『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

  4. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  5. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月26日】─ソニーストアが“購入歴を問わない”抽選受付を開始

  6. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月25日】─2月分の抽選販売を「ゲオ」が予告

  7. PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

  8. 『サイバーパンク2077』進行不能バグについて公式が暫定的な回避策を公開―ホットフィックスは現在準備中

  9. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  10. 『Fall Guys』シーズン3.5アップデートでは新レベルや新DLCパックなど追加予定

アクセスランキングをもっと見る