人生にゲームをプラスするメディア

「『Ghost of Tsushima』協力型マルチ「冥人奇譚」で、どの役目を使う?」回答募集中! 侍/弓取/牢人/刺客…あなたが一番使ってみたいのは?【アンケート】

あなたは「Legends(冥人奇譚)」で、どの役目(キャラクタータイプ)を使いますか?

ソニー PS4
「『Ghost of Tsushima』協力型マルチ「冥人奇譚」で、どの役目を使う?」回答募集中! 侍/弓取/牢人/刺客…あなたが一番使ってみたいのは?【アンケート】
  • 「『Ghost of Tsushima』協力型マルチ「冥人奇譚」で、どの役目を使う?」回答募集中! 侍/弓取/牢人/刺客…あなたが一番使ってみたいのは?【アンケート】
  • 「『Ghost of Tsushima』協力型マルチ「冥人奇譚」で、どの役目を使う?」回答募集中! 侍/弓取/牢人/刺客…あなたが一番使ってみたいのは?【アンケート】
  • 「『Ghost of Tsushima』協力型マルチ「冥人奇譚」で、どの役目を使う?」回答募集中! 侍/弓取/牢人/刺客…あなたが一番使ってみたいのは?【アンケート】
  • 「『Ghost of Tsushima』協力型マルチ「冥人奇譚」で、どの役目を使う?」回答募集中! 侍/弓取/牢人/刺客…あなたが一番使ってみたいのは?【アンケート】
  • 「『Ghost of Tsushima』協力型マルチ「冥人奇譚」で、どの役目を使う?」回答募集中! 侍/弓取/牢人/刺客…あなたが一番使ってみたいのは?【アンケート】
  • 「『Ghost of Tsushima』協力型マルチ「冥人奇譚」で、どの役目を使う?」回答募集中! 侍/弓取/牢人/刺客…あなたが一番使ってみたいのは?【アンケート】
  • 「『Ghost of Tsushima』協力型マルチ「冥人奇譚」で、どの役目を使う?」回答募集中! 侍/弓取/牢人/刺客…あなたが一番使ってみたいのは?【アンケート】
  • 「『Ghost of Tsushima』協力型マルチ「冥人奇譚」で、どの役目を使う?」回答募集中! 侍/弓取/牢人/刺客…あなたが一番使ってみたいのは?【アンケート】

PS4向け時代劇オープンワールド『Ghost of Tsushima』にて、オンライン協力型マルチプレイモード「Legends(冥人奇譚)」を含む無料大型アップデートVer.1.1の配信日が10月17日に決定しました。

「Legends(冥人奇譚)」は、本編で展開された境井仁たちの物語とは異なり、対馬の民に語り継がれてきた伝説に登場する「4人の冥人」の戦いを描く、オンライン協力プレイ専用モードです。日本の古い民話や伝説に触発された怪奇と幻想の世界で、2人プレイのストーリーミッション「奇譚」か、4人プレイのサバイバルミッション「九死」、またはレイドミッション「大禍」が楽しめます。

「Legends(冥人奇譚)」でプレイヤーは、それぞれ異なる能力を持った4種の役目(キャラクタータイプ)から好きなものを選び、2~4人のチームを組んで戦うこととなります。今回の配信日決定にあわせて、その役目である侍、弓取、牢人、刺客の特徴も公開されました。

■侍

侍は、正面切って戦い、その場を守る役目です。体力を保ちながら、近距離の敵を斬り裂きます。多勢の敵には、奥義「八幡の怒り」を使えば八幡の加護による神速の連撃で敵を撫で切りにできます。

■弓取

弓取は、遠距離から味方を助け、敵を射貫く役目です。破裂矢によって敵の勢いを止めたり、乱戦のさなかには、奥義「内経の眼」で矢継ぎ早に矢を放って敵の頭を貫いたりできます。

■牢人

牢人は、奥義「伊邪那美の息吹」で倒れた仲間を全員蘇生できます。また、犬の式神を召喚して戦いに加勢させることができます(※犬の式神は撫でることもできます)。

■刺客

刺客は、敵に大ダメージを与える強力な一撃を放てます。奥義「闇烏」は敵に気づかれずに素早く移動し、相手の虚を突くことができます。

タンク役の侍、遠距離型の弓取、回復役もできる牢人、高火力を出せるアタッカー役の刺客と、どれも気になる役目ばかりです。好みの役目を使って、早くマルチプレイをやりたい! と思っているプレイヤーも多いことでしょう。

そこで今回インサイドでは、「協力型マルチ「Legends(冥人奇譚)」では、どの役目を使う?」という読者アンケートを実施します。侍、弓取、牢人、刺客の中から、一番使ってみたいと思う役目を教えてください。回答は下記の「回答する」ボタンからどうぞ。


アンケートが表示されない方はこちら
https://questant.jp/q/GZ13ASPH
《茶っプリン》
茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  2. 『ELDEN RING』「魔術師セレン」の素顔はホントに可憐だったのか?そのヒントが、学院の「討論室」にあった

    『ELDEN RING』「魔術師セレン」の素顔はホントに可憐だったのか?そのヒントが、学院の「討論室」にあった

  3. 『原神』ティナリのキャラデザが「pako」さんと判明!Twitterで描き下ろしイラスト公開

    『原神』ティナリのキャラデザが「pako」さんと判明!Twitterで描き下ろしイラスト公開

  4. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  5. 『閃乱カグラ Burst Re Newal』は色気だけのゲームじゃない! “セクシー”以外に注目したプレイレポをお届け

  6. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  7. 君も今日からスパイダーマン!前作未プレイでもワクワクしちゃう『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』の魅力─新たな主人公の活躍がここにある

  8. 『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

  9. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  10. PS5の“クリエイトボタン”では何ができる?よりスムーズになった機能を体験

アクセスランキングをもっと見る