人生にゲームをプラスするメディア

『アクション対魔忍』不死身お姉さんも真面目にアクション!新プレイアブルキャラ「八津紫」参戦―箱化なんてするわけないだろ、たぶん…

「八津紫」は、大型の斧を振り回すパワー型キャラクターとして参戦!

モバイル・スマートフォン iPhone
『アクション対魔忍』不死身お姉さんも真面目にアクション!新プレイアブルキャラ「八津紫」参戦―箱化なんてするわけないだろ、たぶん…
  • 『アクション対魔忍』不死身お姉さんも真面目にアクション!新プレイアブルキャラ「八津紫」参戦―箱化なんてするわけないだろ、たぶん…
  • 『アクション対魔忍』不死身お姉さんも真面目にアクション!新プレイアブルキャラ「八津紫」参戦―箱化なんてするわけないだろ、たぶん…
  • 『アクション対魔忍』不死身お姉さんも真面目にアクション!新プレイアブルキャラ「八津紫」参戦―箱化なんてするわけないだろ、たぶん…
  • 『アクション対魔忍』不死身お姉さんも真面目にアクション!新プレイアブルキャラ「八津紫」参戦―箱化なんてするわけないだろ、たぶん…
  • 『アクション対魔忍』不死身お姉さんも真面目にアクション!新プレイアブルキャラ「八津紫」参戦―箱化なんてするわけないだろ、たぶん…
  • 『アクション対魔忍』不死身お姉さんも真面目にアクション!新プレイアブルキャラ「八津紫」参戦―箱化なんてするわけないだろ、たぶん…
  • 『アクション対魔忍』不死身お姉さんも真面目にアクション!新プレイアブルキャラ「八津紫」参戦―箱化なんてするわけないだろ、たぶん…
  • 『アクション対魔忍』不死身お姉さんも真面目にアクション!新プレイアブルキャラ「八津紫」参戦―箱化なんてするわけないだろ、たぶん…

Gremoryは、iOS/Android向けアプリ『アクション対魔忍』にて、新プレイアブルキャラクター「八津紫」の配信を本日3月3日より開始します。

本作は、超人的な能力を用いて人外魔道の悪に立ち向かう「対魔忍」と呼ばれるくノ一達が、豪快なアクションで悪との戦いを繰り広げていくアクションRPGです。個性豊かな戦闘スタイル、操作性、自由度が高い本格3Dアクションゲームを楽しめます。

新プレイアブルキャラクター「八津紫」は、パッケージ「対魔忍紫パック」で入手可能です。キャラクタープロフィールや各種スキルも紹介されていますので、ご確認ください。

◆「八津紫」とは


対魔忍、五車学園の教師。アサギが頭領を務める一派の下忍の出で、兄の八津九郎も同じく対魔忍として活躍している。ポストアサギ、次代の対魔忍隊長と将来を嘱望されている。クールな見た目で分かりづらいが、本当は優しい性格。アサギに憧れ以上の強い感情を抱いており、アサギの前ではシドロモドロになってしまう。ネコ好きだがネコに怖がられるのが悩み。

「対魔忍、八津紫。お前が隊長か、よろしく頼む。」

・キャラ名:八津紫(やつむらさき)
・CV:仲野なみ
・忍法:不死覚醒
・得物:戦斧

◆スキル紹介


■通常攻撃:戦斧(井河体術・重の型)

紫の武器は「戦斧」、その名の通り大型の斧を軽々と振り回す。紫はパワー型キャラクターとして脅威の破壊力を誇る。通常攻撃は範囲が広く威力も高いが、その分攻撃間の隙が大きい。その弱点を軽減する点として、紫は通常攻撃中はスーパーアーマー状態になり、被撃しても体勢を崩さない。

通常攻撃を強化するスキル「井河体術・重の型」を装備すると、通常攻撃中にチャージ(攻撃ボタン長押し)による威力の増幅ができる。さらに、サポーター配置によって攻撃中は自分へのダメージを軽減させることもできる。「不死の対魔忍」の名に相応しく、対魔忍屈指のインファイト能力を見せつける。


■ダッシュ攻撃:大戦斧・旋風/大戦斧・連撃

紫のダッシュ攻撃(回避ボタン→攻撃ボタン)は「大戦斧・旋風」と「大戦斧・連撃」がある。「大戦斧・旋風」は竜巻のように前方に進みながら攻撃する、定番のダッシュ攻撃。武器のリーチが長いが移動速度が早くない紫にとって、機動性を確保する重要な攻撃になりそうだ。



一方、「大戦斧・連撃」は、一歩前進してからの連撃で敵を徹底的に破壊する攻撃技。紫らしい破壊力抜群の豪快な技だ。



■ダッシュチャージ攻撃:大戦斧・一閃/不死ノ陣

紫のダッシュチャージ攻撃(回避ボタンを長押し→放す)は「大戦斧・一閃」と「不死ノ陣」があり、そのうち「大戦斧・一閃」は文字通り、得物の大戦斧で敵を斬り落とす一撃を放つ。ノックダウン付きの大技で次のコンボに繋ぐにも利便性の高い技だ。「通常攻撃→一閃」のコンボも簡単で強力だ。



次に、「不死ノ陣」は反撃の構えを取り、攻撃された瞬間に範囲攻撃を繰り出す反撃技。守勢に陥っても広範囲の反撃によって攻勢に一転、大逆転を狙える。



■チャージ攻撃:大戦斧・切牙

紫のチャージ攻撃(攻撃ボタンを長押し→放す)「大戦斧・切牙」は、大戦斧による回転攻撃。回転中にも移動ができ、敵に近づきながら攻撃も出来るので、フルコンボを達成するのも容易だ。


■極限回避:テンタクル・マイン

紫の極限回避スキル「テンタクル・マイン」は、回避と共に触手を伸ばして敵の動きを減速させることができる。紫は攻撃の威力は高いが、その分発動までの隙が大きく、敵に回避される場合があるため、敵の移動を封じることによって、より確実にコンボを稼げる。


■奥義:テンタクル・デストロイヤー

紫の奥義「テンタクル・デストロイヤー」は戦斧の一撃と共に背中から伸びた無数の触手で敵を一層する大技。美しくたくましい外見からは想像もつかない技だが、その全貌は果たして・・・




『アクション対魔忍』は好評配信中。基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C)2019 LILITH/GREMORY. ALL Rights Reserved.
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. イオンが『ポケモン GO』から撤退、2月末で全てのジムを消去ー2016年12月から続いたコラボに幕

    イオンが『ポケモン GO』から撤退、2月末で全てのジムを消去ー2016年12月から続いたコラボに幕

  2. 田村ゆかりさん演じる博多弁マリィが「いえーい!」―『ポケモンマスターズ EX』ガラル地方より「ダンデ」と「マリィ」が登場

    田村ゆかりさん演じる博多弁マリィが「いえーい!」―『ポケモンマスターズ EX』ガラル地方より「ダンデ」と「マリィ」が登場

  3. 『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

    『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

  4. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  5. 『ヴァルキリーアナトミア ‐ジ・オリジン‐』4月27日(火)にサービス終了―3月22日にエンディングシナリオを追加

  6. 圧倒的な3Dグラフィックで魅せる『ウマ娘 プリティーダービー』プレイレポートーウマ娘のレースとライブのギャップにメロメロになりそう

  7. 『ブルーアーカイブ』初イベント「桜花爛漫お祭り騒ぎ!」では百鬼夜行の生徒編成でボーナスを入手可能!メンテ終了予定は24時に延長

  8. 『ウマ娘 プリティーダービー』個別の配信ガイドラインが公開!―トレーナーは2018年発信の“モチーフ元の競走馬へのリスペクト”も忘れるなかれ

  9. 『アズレン』衝撃グッズ「樫野の等身大おっぱいマウスパッド」が1893個を売り上げる!反対から読むと「サンキューパイ」になる奇跡まで…

  10. 新コスチュームを纏った「フレンリーゼ」の後ろ姿はどうなる…?『ニーア リィンカーネーション』にて2月28日よりイベント「記録:狂妄の巣」開催

アクセスランキングをもっと見る