人生にゲームをプラスするメディア

『アクション対魔忍』新プレイアブルキャラ「秋山凜子」登場!抜刀術を用いた“斬鬼の対魔忍”と恐れられるセクシーお姉さん

「秋山凜子」は、パッケージ「対魔忍凜子パック」で入手可能です。抜刀術や秘奥義・胡蝶獄門といったスキルも紹介されていますので、ご確認ください。

モバイル・スマートフォン iPhone
『アクション対魔忍』新プレイアブルキャラ「秋山凜子」登場!抜刀術を用いた“斬鬼の対魔忍”と恐れられるセクシーお姉さん
  • 『アクション対魔忍』新プレイアブルキャラ「秋山凜子」登場!抜刀術を用いた“斬鬼の対魔忍”と恐れられるセクシーお姉さん
  • 『アクション対魔忍』新プレイアブルキャラ「秋山凜子」登場!抜刀術を用いた“斬鬼の対魔忍”と恐れられるセクシーお姉さん
  • 『アクション対魔忍』新プレイアブルキャラ「秋山凜子」登場!抜刀術を用いた“斬鬼の対魔忍”と恐れられるセクシーお姉さん
  • 『アクション対魔忍』新プレイアブルキャラ「秋山凜子」登場!抜刀術を用いた“斬鬼の対魔忍”と恐れられるセクシーお姉さん
  • 『アクション対魔忍』新プレイアブルキャラ「秋山凜子」登場!抜刀術を用いた“斬鬼の対魔忍”と恐れられるセクシーお姉さん
  • 『アクション対魔忍』新プレイアブルキャラ「秋山凜子」登場!抜刀術を用いた“斬鬼の対魔忍”と恐れられるセクシーお姉さん

Gremoryは、iOS/Android向けアプリ『アクション対魔忍』にて、新プレイアブルキャラクター「秋山凜子」の配信を開始しました。

本作は、超人的な能力を用いて人外魔道の悪に立ち向かう「対魔忍」と呼ばれるくノ一達が、豪快なアクションで悪との戦いを繰り広げていくアクションRPGです。個性豊かな戦闘スタイル、操作性、自由度が高い本格3Dアクションゲームを楽しめます。

新プレイアブルキャラクター「秋山凜子」は、パッケージ「対魔忍凜子パック」で入手可能です。キャラクタープロフィールや各種スキルも紹介されていますので、ご確認ください。

◆「秋山凜子」とは


対魔忍、五車学園の生徒。忍びの里に代々伝わる剣術“逸刀流”の皆伝。“斬鬼の対魔忍”と呼ばれ恐れられる手練の持ち主。五車学園では強く、美しく、厳しい先輩として見られている。学園の女子生徒の中でも絶大な人気があり、秘かに凜子様ファンクラブが存在し強い広がりを見せている。

“雷撃の対魔忍”こと水城ゆきかぜの幼馴染で、姉のような存在。常にゆきかぜと行動をともにし、彼女を献身的にサポートしている。その他にも弟の秋山達郎、後輩のふうま小太郎とも接している。

「逸刀流当主代理秋山凜子。義によって参戦する。」

・キャラ名:秋山凜子(あきやまりんこ)
・CV:里美花
・忍法:空遁の術
・得物:太刀

◆スキル紹介


■通常攻撃:抜刀術

凜子の武器は「太刀」、攻撃のスタイルは「抜刀術」だ。長い刃を鞘から一気に抜き放ち、敵に強烈な一撃を与える。目にも止まらぬ太刀筋が無数の軌跡を残し、敵を斬り刻みトドメを刺す。

斬った瞬間、逸刀流の殺意は全方位から放たれる。

■ダッシュチャージ攻撃: 逸刀流椛ノ型/流星群

凜子のダッシュチャージ攻撃(回避ボタンを長押し→放す)は「逸刀流椛ノ型」と「流星群」がありプレイヤーの戦闘スタイルに合わせて選択しよう。「逸刀流椛ノ型」は敵の真上に瞬間移動して振り下ろし攻撃。「流星群」はドラム缶などのオブジェクトを跳躍して落とす範囲攻撃。

「流星群」は特定のサポーターとの組み合せで広範囲に特大ダメージとノックダウンを与えることができる。

■チャージ攻撃:胡蝶乱舞/夢幻包影

凜子のチャージ攻撃(攻撃ボタンを長押し→放す)は「胡蝶乱舞」と「夢幻包影」がある。こちらもダッシュチャージ攻撃同様にいずれかを選択して、戦略的にステージ攻略を目指そう。「胡蝶乱舞」は一閃の後、周りを斬り刻む近接戦特化技。「夢幻包影」は爆発する空遁弾を飛ばして敵を迎撃する遠距離特化技。

「夢幻包影」の爆発範囲は広く、敵を一掃することもできる。

■極限回避:空間亀裂

凜子の極限回避スキル「空間亀裂」は、回避した足元に引力を持つ力場を設置できる。力場は周りの敵を引き寄せる足止めするスキルだ。凜子のスキルは広範囲を対象にする技が多いため、他のスキルと連携することでより効果的に敵を倒すことができる。

地面の空間亀裂に吸い込まれ、身動きがとれないドローン。

■奥義:秘奥義・胡蝶獄門

凜子の奥義「秘奥義・胡蝶獄門」は宇宙から隕石を跳躍させ、その隕石を粉々に斬り刻む…無数の隕石の欠片が降り注ぎ敵を一掃する強力な奥義だ。

秘奥義・胡蝶獄門



『アクション対魔忍』は好評配信中。基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C)2019 LILITH/GREMORY. ALL Rights Reserved.
《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』間違いなく歴代最強!不具合で「SSランク相当」のライバルウマ娘登場

    『ウマ娘』間違いなく歴代最強!不具合で「SSランク相当」のライバルウマ娘登場

  2. 『IdentityV 第五人格』4周年記念オフラインイベント大阪会場レポート!豪華ゲスト出演、対抗戦に歓談、ミニゲームと盛りだくさん

    『IdentityV 第五人格』4周年記念オフラインイベント大阪会場レポート!豪華ゲスト出演、対抗戦に歓談、ミニゲームと盛りだくさん

  3. 『ウマ娘』ついに「モンジュー」らしきウマ娘登場!メインストーリー最終章後編が7月20日実装決定

    『ウマ娘』ついに「モンジュー」らしきウマ娘登場!メインストーリー最終章後編が7月20日実装決定

  4. 限定技「ぶんまわす」を覚えたサザンドラをMAX強化!噂以上の強さに震えた…【ポケモンGO 秋田局】

  5. 『ウマ娘』エナドリ「ZONe」と再コラボ!オリジナルデザイン缶に「キング」「チケゾー」「エル」が新登場

  6. 伝説の断り文句「いやーキツイでしょ」…『ウマ娘』スイープトウショウはトレーナーの彼女になるか

  7. 『ウマ娘』新育成ウマ娘は「タイキシャトル」と「メジロドーベル」の衣装違い!タイキは“パワー30%”の極振り

  8. 千代女に斎藤一、若モリアーティも!「FGO Fes.2022」向けの描き下ろしサーヴァント14騎を一挙お披露目

  9. 『ウマ娘』新イベントでは“相手のウマ娘”をスカウト!?新ルールの「目指せ!最強チーム」など、アプデ情報ひとまとめ

  10. わずか3か月…『サイコブレイク』『Ghostwire: Tokyo』開発スタジオの初スマホゲーム、半年持たずにサービス終了へ

アクセスランキングをもっと見る