人生にゲームをプラスするメディア

『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』生存率0.01%!「ヒソカの試験官ごっこ」に挑め─「くっくっく。さぁて、はじめようか」

ディー・エヌ・エーは新作スマートフォン向けアプリ『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』特設ページにて、マルチエンディングのアドベンチャーゲームが楽しめる「ヒソカの試験官ごっこ」を本日2020年1月9日(木)より開始しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』生存率0.01%!「ヒソカの試験官ごっこ」に挑め─「くっくっく。さぁて、はじめようか」
  • 『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』生存率0.01%!「ヒソカの試験官ごっこ」に挑め─「くっくっく。さぁて、はじめようか」
  • 『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』生存率0.01%!「ヒソカの試験官ごっこ」に挑め─「くっくっく。さぁて、はじめようか」
  • 『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』生存率0.01%!「ヒソカの試験官ごっこ」に挑め─「くっくっく。さぁて、はじめようか」
  • 『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』生存率0.01%!「ヒソカの試験官ごっこ」に挑め─「くっくっく。さぁて、はじめようか」
ディー・エヌ・エーは新作スマートフォン向けアプリ『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』特設ページにて、マルチエンディングのアドベンチャーゲームが楽しめる「ヒソカの試験官ごっこ」を本日2020年1月9日(木)より開始しました。

以下、リリースより引用

◆「くっくっく。さぁて、はじめようか、試験官ごっこ」特設ページで「ヒソカの試験官ごっこ」を開催!



2020年1月9日(木)から、特設ページで「ヒソカの試験官ごっこ」を開催中です。この「ヒソカの試験官ごっこ」は、ひらめきを駆使して遊ぶマルチエンディングタイプのアドベンチャーゲームです。本ゲームでは、『HUNTER×HUNTER』のキャラクター「ヒソカ」から試験への招待状が届きます。参加者は「ヒソカ」に倒されないよう、表示される選択肢を選びながらゲームを進めて、試験に合格するエンディングを目指します。なお、本ゲームには複数のエンディングが用意されており、「合格」のルート以外でも魅力的なストーリーをお楽しみいただけます。このほか、「ヒソカの試験官ごっこ」の詳細は、特設ページで確認できます。

▼ヒソカの試験官ごっこURL
https://hh-arena-battle.com/hisoka/

※「ヒソカの試験官ごっこ」は、ログインなしで3回まで遊ぶことができます。なお、無制限で遊ぶには、特設ページからTwitterにログインし、『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』公式Twitterをフォローする必要があります。

●ゲームショット



※画像は開発中のものです。

■『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』

アニメ『HUNTER×HUNTER』の新作スマートフォン向けゲームです。本作では、プレイヤーは「念能力」でカードを具現化する力を持ち、30枚のカードで編成したデッキを操り、盤上でのバトルに挑みます。なお、ソロプレイやほかのプレイヤーとのバトルで、「頭脳戦×心理戦」の駆け引きをお楽しみいただけます。


ジャンル:念がぶつかる、盤上バトル
利用料金:アイテム課金制
対応OS:iOS/Android
※端末やOSのバージョンによっては、プレイできない場合がございます。

公式サイト:https://hh-arena-battle.com/
公式Twitter:https://twitter.com/hh_arena_battle/




(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年
(C)VAP・日本テレビ・マッドハウス
(C)NTV/ForGroove (C)DeNA Co., Ltd. 2019
《monnchi》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズレン』大艦隊は今から入っておかなきゃ損!? 現時点で判明している「大艦隊システム」の内容とあわせて、その理由を解説!

    『アズレン』大艦隊は今から入っておかなきゃ損!? 現時点で判明している「大艦隊システム」の内容とあわせて、その理由を解説!

  2. 「トライアタック」のポリゴンZを全力で輝かせたい!決まれば強力なデバフを活かす、パーティー構築論【ポケモンGO 秋田局】

    「トライアタック」のポリゴンZを全力で輝かせたい!決まれば強力なデバフを活かす、パーティー構築論【ポケモンGO 秋田局】

  3. 『アズレン』3周年イベントで初の「初期からUR艦」と「運送艦」が登場! 気になる仕様や入手方法を紹介

    『アズレン』3周年イベントで初の「初期からUR艦」と「運送艦」が登場! 気になる仕様や入手方法を紹介

  4. スマホブラウザでプレイする初代『電車でGO!』、渋谷~五反田までだけど意外と長時間楽しめた!

  5. 『アズレン』3周年生放送では“40種類の新衣装”が公開! あなたが「ぜったい入手したい!」と思えた衣装はどれ?【読者アンケート】

  6. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  7. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  8. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  9. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  10. 【こーの『ドラクエウォーク』ぷれい日記】「メタルフェスふくびき」でまさかの装備をゲット!?メタルダンジョンにも挑戦しました

アクセスランキングをもっと見る