人生にゲームをプラスするメディア

『龍が如く7』元ホストの刑事が“トークスキル”で犯人を魅了?新システム「転職」を紹介するWEB CM公開―2番取調室にカツ丼タワー入りまぁ~す!

元アイドルの事務員(経理)や、 元ホストの刑事、元占い師のダンサー(パフォーマー)が登場。前職の能力を現職で生かして活躍する様子がコミカルに描かれています。

ソニー PS4
『龍が如く7』元ホストの刑事が“トークスキル”で犯人を魅了?新システム「転職」を紹介するWEB CM公開―2番取調室にカツ丼タワー入りまぁ~す!
  • 『龍が如く7』元ホストの刑事が“トークスキル”で犯人を魅了?新システム「転職」を紹介するWEB CM公開―2番取調室にカツ丼タワー入りまぁ~す!
  • 『龍が如く7』元ホストの刑事が“トークスキル”で犯人を魅了?新システム「転職」を紹介するWEB CM公開―2番取調室にカツ丼タワー入りまぁ~す!
  • 『龍が如く7』元ホストの刑事が“トークスキル”で犯人を魅了?新システム「転職」を紹介するWEB CM公開―2番取調室にカツ丼タワー入りまぁ~す!
  • 『龍が如く7』元ホストの刑事が“トークスキル”で犯人を魅了?新システム「転職」を紹介するWEB CM公開―2番取調室にカツ丼タワー入りまぁ~す!
  • 『龍が如く7』元ホストの刑事が“トークスキル”で犯人を魅了?新システム「転職」を紹介するWEB CM公開―2番取調室にカツ丼タワー入りまぁ~す!
  • 『龍が如く7』元ホストの刑事が“トークスキル”で犯人を魅了?新システム「転職」を紹介するWEB CM公開―2番取調室にカツ丼タワー入りまぁ~す!
  • 『龍が如く7』元ホストの刑事が“トークスキル”で犯人を魅了?新システム「転職」を紹介するWEB CM公開―2番取調室にカツ丼タワー入りまぁ~す!
  • 『龍が如く7』元ホストの刑事が“トークスキル”で犯人を魅了?新システム「転職」を紹介するWEB CM公開―2番取調室にカツ丼タワー入りまぁ~す!

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、セガゲームスから1月16日発売予定のPS4対応ソフト『龍が如く7 光と闇の行方』(以下、龍が如く7)に関して、新システム「ジョブチェンジ」を紹介する、PS4とのコラボWEB CMを3種類公開しました。

『龍が如く7』では、主人公・春日一番や仲間たちが、ハローワークでの転職(ジョブチェンジ)を経て様々な「職業(ジョブ)」になれます。職業ごとにバトルスタイルや技、能力値、戦闘時の見た目などが大きく変化するため、どういった職業を選び、育てるかが戦略のカギに。さらに、転職前の基礎能力値や特定の技は、他の職業に引き継ぐことができます。





WEB CMもそういった点に注目しており、元アイドルの事務員(経理)や、元ホストの刑事、元占い師のダンサー(パフォーマー)が登場。前職の能力を現職で生かして活躍する様子がコミカルに描かれています。

◆PS4×『龍が如く7』WEB CM「ジョブチェンジ 経理部のアイドル」篇



舞台は、とある会社の経理課。どこにでもある会社の風景の中に「領収書清算LIVE」の横断幕。みんなの歌って踊れる経理「恋咲らぶ」(小池美由さん)は、元アイドルのスキルを活かし、月に一度の領収書清算を盛り上げます。

◆PS4×『龍が如く7』WEB CM「ジョブチェンジ ナンバーワン刑事」篇



舞台は、神室署の取調室。なかなか口を割らない容疑者の取り調べに駆り出されたのは、神室署ナンバーワン刑事「レイジ」(山口大地さん)。元ホストのスキルを活かし、「シャンパンタワー」ならぬ「かつ丼タワー」を繰り出すなど、巧みな技で容疑者から真相を引き出します。

◆PS4×『龍が如く7』WEB CM 「ジョブチェンジ 運命を見定めるダンサー」篇



ムービングライトが煌めき、ノリの良い音楽が響く、とあるクラブではMCがNext Challengerを指名します。すると、申し訳なさそうに、群衆をぬって現れる超全方位型パフォーマー「占い師」(HIDEさん)。一見、気弱そうな彼の繰り出すスーパーダンスと占い結果をお見逃しなく。



『龍が如く7 光と闇の行方』は、2020年1月16日発売予定。価格は8,390円+税です。

(C)SEGA
《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. リメイク版『月姫』を遊んでおきたい3つの理由ー「タイトルだけ知ってる」で終わらせるには、あまりにも惜しい…!

    リメイク版『月姫』を遊んでおきたい3つの理由ー「タイトルだけ知ってる」で終わらせるには、あまりにも惜しい…!

  2. 『JUDGE EYES:死神の遺言』海外でも高評価、その面白さの理由を紐解く

    『JUDGE EYES:死神の遺言』海外でも高評価、その面白さの理由を紐解く

  3. 「PS5」の販売情報まとめ【9月24日】─「ノジマオンライン」における9月の当選倍率は20~30倍程度

    「PS5」の販売情報まとめ【9月24日】─「ノジマオンライン」における9月の当選倍率は20~30倍程度

  4. 筆者はいかにしてPS5を手に入れたのか ─ PS5を入手する3つの方法と入手確率アップの法則【GW特集】

  5. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  6. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  7. 『テイルズ オブ アライズ』絢香さんが名曲「Hello, Again~昔からある場所~」 をカバー!新CMを先行公開

  8. 再び国道依存症にならないか?PS5『デス・ストランディング ディレクターズカット』で進化した数々のポイント

  9. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  10. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

アクセスランキングをもっと見る