人生にゲームをプラスするメディア

令和元年の「No.1ゲーム」はどれだ!?─あなたの一押しは『ポケモン ソード・シールド』? それとも『デススト』? ご意見を大募集【アンケート】

令和元年に登場した「No.1ゲーム」を決めるべく、読者アンケートを実施します! あなたの一押しタイトルと、その理由をぜひお聞かせください。

その他 特集
令和元年の「No.1ゲーム」はどれだ!?─あなたの一押しは『ポケモン ソード・シールド』? それとも『デススト』? ご意見を大募集【アンケート】
  • 令和元年の「No.1ゲーム」はどれだ!?─あなたの一押しは『ポケモン ソード・シールド』? それとも『デススト』? ご意見を大募集【アンケート】
  • 令和元年の「No.1ゲーム」はどれだ!?─あなたの一押しは『ポケモン ソード・シールド』? それとも『デススト』? ご意見を大募集【アンケート】
  • 令和元年の「No.1ゲーム」はどれだ!?─あなたの一押しは『ポケモン ソード・シールド』? それとも『デススト』? ご意見を大募集【アンケート】
  • 令和元年の「No.1ゲーム」はどれだ!?─あなたの一押しは『ポケモン ソード・シールド』? それとも『デススト』? ご意見を大募集【アンケート】
  • 令和元年の「No.1ゲーム」はどれだ!?─あなたの一押しは『ポケモン ソード・シールド』? それとも『デススト』? ご意見を大募集【アンケート】

2019年5月1日に、新元号となる「令和」が始まりました。そしてこの令和元年が、もうじき終わりを迎えようとしています。

この8ヶ月間、様々なタイトルが登場し、ゲーム業界を賑わせました。時間を忘れて没頭するほどの名作や、多くの方が発売日を待望した期待作など、枚挙に暇がないほどです。ここ1~2ヶ月だけでも、完全新作の『ポケットモンスター ソード・シールド』、小島監督が手がけた『DEATH STRANDING』、ヴァニラウェア渾身の最新作『十三機兵防衛圏』など、多彩な話題作が登場しています。


そこで今回は、「読者が選ぶ 令和元年のNo.1ゲーム」をお題とするアンケートを実施。この8ヶ月の間に発売されたゲームの中で、読者がどの1本を選ぶのか、アンケートの回答からその結果をチェックしてみたいと思います。

アンケートの対象は、2019年5月1日から2019年12月31日までに発売された、全てのゲームソフト。『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』などの2019年4月30日以前に発売されたタイトルは、今回のアンケートでは対象外となります。


久々に据え置き機向けに登場した『ファイアーエムブレム 風花雪月』も、待望の一作として歓迎されました。リメイクで装いも新たになった『ゼルダの伝説 夢をみる島』や、追加要素が気になる『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』も、大きな注目を集めた作品。気になるタイトルは多数ありますが、果たしてどのゲームが多くの読者の心を射止めたのか。気になる結果発表は、年明けに行います。まずは、あなたの一押しタイトルを、ぜひ教えてください!


アンケートが表示されない方はこちら
https://questant.jp/q/9WJGC6OT



【関連記事】
『新サクラ大戦』製品版と体験版を比較しながらプレイ! 選択肢の作り込みや初体験のモードに胸が高鳴る─OPアニメもweb公開版と違うだと!?【プレイレポ】
『リングフィット アドベンチャー』を朝一でプレイしてみた! スペース感やゲーマー心をくすぐる要素などをお届け【プレイレポ】
『白き鋼鉄のX』「ダッシュしたら敵にぶつかった・・・」が悲劇にならない! 移動と攻撃の一体化と丁寧なシステムが、初心者から上級者まで盛り上げる【プレイレポ】
『オメガラビリンス ライフ』「美少女を育成してたら、胸を揉んでいた」─お色気要素とゲーム性の二人三脚が、刺激の歯車をグルグル回す【プレイレポ】
オークに変装して敵の目を欺いたら、囚人に襲われて返り討ちに! スイッチ版『火吹山の魔法使い』で味わった判断と結末の連続─人はそれを“冒険”と呼ぶ【プレイレポ】
《臥待 弦》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』ゴルシ&マックイーンが「某悪魔召喚RPG風」のドット絵に!支離滅裂な交渉は“悪魔会話”と違和感なし?

    『ウマ娘』ゴルシ&マックイーンが「某悪魔召喚RPG風」のドット絵に!支離滅裂な交渉は“悪魔会話”と違和感なし?

  2. おすすめのゲーミングイヤホン3選─ヘッドセットだと耳が痛くなる人にピッタリ!ボイスチャット向きマイクも紹介

    おすすめのゲーミングイヤホン3選─ヘッドセットだと耳が痛くなる人にピッタリ!ボイスチャット向きマイクも紹介

  3. 【コスプレ】『原神』甘雨から『FGO』楊貴妃まで!中国人気レイヤー・千夜未来の気品ある透明感が尊い【写真21枚】

  4. コロプラ、任天堂より特許権侵害に関する訴訟を提起されたと発表

  5. 【コスプレ】『ウマ娘 プリティーダービー』から『原神』『五等分の花嫁』まで人気作品集結!「acosta!@池袋サンシャインシティ」美女レイヤー7選【写真60枚】

アクセスランキングをもっと見る