人生にゲームをプラスするメディア

めぐみんの爆裂魔法やアクアの駄女神っぷりがスマホでいつでも楽しめる!『この素晴らしい世界に祝福を! ファンタスティックデイズ』プレイレポ

大人気ライトノベル『このすば』のゲームアプリがこの冬登場!クローズドβテストに先駆けてプレイレポートをお届けいたします。

モバイル・スマートフォン iPhone
めぐみんの爆裂魔法やアクアの駄女神っぷりがスマホでいつでも楽しめる!『この素晴らしい世界に祝福を! ファンタスティックデイズ』プレイレポ
  • めぐみんの爆裂魔法やアクアの駄女神っぷりがスマホでいつでも楽しめる!『この素晴らしい世界に祝福を! ファンタスティックデイズ』プレイレポ
  • めぐみんの爆裂魔法やアクアの駄女神っぷりがスマホでいつでも楽しめる!『この素晴らしい世界に祝福を! ファンタスティックデイズ』プレイレポ
  • めぐみんの爆裂魔法やアクアの駄女神っぷりがスマホでいつでも楽しめる!『この素晴らしい世界に祝福を! ファンタスティックデイズ』プレイレポ
  • めぐみんの爆裂魔法やアクアの駄女神っぷりがスマホでいつでも楽しめる!『この素晴らしい世界に祝福を! ファンタスティックデイズ』プレイレポ
  • めぐみんの爆裂魔法やアクアの駄女神っぷりがスマホでいつでも楽しめる!『この素晴らしい世界に祝福を! ファンタスティックデイズ』プレイレポ
  • めぐみんの爆裂魔法やアクアの駄女神っぷりがスマホでいつでも楽しめる!『この素晴らしい世界に祝福を! ファンタスティックデイズ』プレイレポ
  • めぐみんの爆裂魔法やアクアの駄女神っぷりがスマホでいつでも楽しめる!『この素晴らしい世界に祝福を! ファンタスティックデイズ』プレイレポ
  • めぐみんの爆裂魔法やアクアの駄女神っぷりがスマホでいつでも楽しめる!『この素晴らしい世界に祝福を! ファンタスティックデイズ』プレイレポ
アニメ化を経て、この夏には劇場版も公開された人気ライトノベル『このすば』こと『この素晴らしい世界に祝福を!』。

そんな『このすば』が今冬、遂にゲームアプリになってスマートフォンに登場します。今回はアプリ『この素晴らしい世界に祝福を! ファンタスティックデイズ(以下、このファン)』のプレイレポートをお届けします。


※本記事中の画像はすべて開発中のものです

全編フルボイスのオリジナルシナリオ


作中ではカズマやアクアたちお馴染みのパーティに、アプリ版オリジナルとなる登場人物を加えた新たなストーリーが展開されます。

描き下ろしの一枚絵も多数収録

左から、新キャラクターのエーリカ、リア、シエロ

セリフはフルボイスとなっており、滑らかに動くLive2Dの立ち絵と合わせてアニメさながらのハイテンポで表情豊かな掛け合いを楽しむことができます。もちろん、アクアの駄女神っぷりやダクネスのドM芸など「お約束」もバッチリ

なお、ストーリーモードでは新規シナリオだけでなく、アニメになった原作のストーリーを振り返るモードも搭載。ストーリーの「このすば」からダイジェスト版の原作シナリオが楽しめます。

原作ファンだけでなく、本作から「このすば」に触れるユーザーにも嬉しい機能

ストーリーはクエストをクリアすることで新たに解放されていき、読み進めることでガチャを引ける「クオーツ」が報酬として手に入ります。楽しみながらメンバーの補強ができますね。

リアルタイムターン制バトルのクエスト


クエストは最初から実装されているメインクエストに加えて、強化素材を獲得できるフリークエストを進めていきます。クローズドβテストでは他に、ハイスコアを目指す特殊なクエスト「バトルアリーナ」も遊ぶことができ、正式リリース後には、イベントクエストなども追加されていきます。

オートモードや倍速などプレイサポート機能も充実

クエストではリアルタイムで攻守が進み、編成したメンバーが1回行動するごとに待機時間が発生します。大技ほど次までの待機時間が長くなるので、強敵相手には戦略的な選択も必要。
バトル画面ではSDキャラが可愛く動き回ります!

気力ゲージが溜まればそれぞれのキャラクターで必殺スキルを使用可能。攻撃系でないスキルを持つキャラも多く、例えばダクネスは敵の攻撃を全力で自分に集めて受け止めます。


強力なだけでなくアニメーションのカットインが見られる必殺スキルは必見。なお、やはりめぐみんは必殺スキル(爆裂魔法)を使用すると原作どおり行動不可になってしまうのでご注意を。

キャラを集めてパーティ編成・育成・交流!


クエストのクリアやガチャを回すと、個性的なパーティメンバーとなるキャラクターを獲得できます。好きなキャラだけのパーティを組んでもよし、クエストクリアに特化したチームを組んでもよし、カズマのハーレムを作ってあげてもよし!

ゲーム中ではアクアが丁寧にシステムを解説してくれます

攻略に必要なキャラのレベルアップなど育成は専用アイテムを使用して行い、スキル強化や限界突破もアイテムだけで可能。なお、スキル強化は、同じメンバーでも可能です。好きなキャラを育てやすいシステムと言えるでしょう。

集めたメンバーを編成してクエストに臨むとキャラクターとの「絆ポイント」が上昇し、一定値ごとに絆レベルが上昇。絆が上がればキャラ固有のストーリーも見られるので、好みのキャラは積極的にメンバーとしてクエストに連れて行きましょう!

ちなみに入手したキャラクターはアプリのホーム画面に表示させることも。


タッチすると様々なセリフを喋ってくれるので、メンバーをたくさん集めて気分で変えてみるのも面白いですね。

高い原作再現度とたっぷり遊べるボリューム


『このファン』は、仕組みとしてはベーシックなスタミナ制クエストが中心の、だれもが遊びやすい設計。ですが、フルボイスのストーリーモードにキャラクターとの交流要素など遊べるポイントが満載で、ホーム画面でキャラを触っているだけでも表情豊かで楽しいのが魅力です。

正式リリース後にイベントやバトルアリーナなど機能拡充によって更にボリュームが増すこと間違いなし。気づけば何時間も続けてプレイしてしまう仕上がりになっています。

原作ファンから新規プレイヤーまで楽しめる『このファン』は今冬配信予定。現在はクローズドβテストの参加者も募集されているので、リリース前に少しでも早く遊んでみたいという方は是非とも応募されてみてはいかがでしょうか。
《ハル飯田》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. テラキオン徹底解説!いわタイプNo1アタッカーをMAX強化&ジム戦検証─バンギラスとの違いは?【ポケモンGO 秋田局】

    テラキオン徹底解説!いわタイプNo1アタッカーをMAX強化&ジム戦検証─バンギラスとの違いは?【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『ポケマス』「サカキ」&「ミュウツー」が登場する伝説ポケモンイベント「暗躍する影」開催─映像ロングバージョンを公開!さぁ、悪だくみを始めよう

    『ポケマス』「サカキ」&「ミュウツー」が登場する伝説ポケモンイベント「暗躍する影」開催─映像ロングバージョンを公開!さぁ、悪だくみを始めよう

  3. 『ららマジ』11月24日は南さくら先輩のお誕生日!実装済み全ドレスを改めて見てみよう

    『ららマジ』11月24日は南さくら先輩のお誕生日!実装済み全ドレスを改めて見てみよう

  4. 『ロマサガRS』お勧めの育成キャラ結果発表!評価基準は耐久力と火力…1位はあの大剣使い【読者アンケート】

  5. 『ポケモン GO』新イベント「進化ウィーク」12月6日開催決定!特別な進化方法のポケモンが多く出現―進化アイテムを獲得できるタスクも登場

  6. 『アズレン』×「ホロライブ」コラボ遂に開幕!計7人のVTuberが着せ替え衣装と共に実装―11月27日実施のメンテナンス情報公開

  7. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  8. 『ラブプラス EVERY』12月中旬のサービス開始に関する続報!お詫びや不具合対応などが告知

  9. レベル45からのギガデーモン対策!天空装備が無くても勝てるんです【ドラクエウォーク 秋田局】

  10. 『アズールレーン』どこに投資するのがベスト!?―貴重なダイヤの使い道5選

アクセスランキングをもっと見る

1