人生にゲームをプラスするメディア

「あなたが注目する10月の新作は?」─RPGでフィットネスな『リングフィット アドベンチャー』や、新要素たっぷりの『P5R』などが登場【アンケート】

新たなフィットネスゲーム『リングフィット アドベンチャー』や、五十嵐孝司氏の最新作『Bloodstained: Ritual of the Night』、多数の追加要素を備えた『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』など、今月も話題作が目白押し。あなたの一押しは、どれですか?

その他 特集
「あなたが注目する10月の新作は?」─RPGでフィットネスな『リングフィット アドベンチャー』や、新要素たっぷりの『P5R』などが登場【アンケート】
  • 「あなたが注目する10月の新作は?」─RPGでフィットネスな『リングフィット アドベンチャー』や、新要素たっぷりの『P5R』などが登場【アンケート】
  • 「あなたが注目する10月の新作は?」─RPGでフィットネスな『リングフィット アドベンチャー』や、新要素たっぷりの『P5R』などが登場【アンケート】
  • 「あなたが注目する10月の新作は?」─RPGでフィットネスな『リングフィット アドベンチャー』や、新要素たっぷりの『P5R』などが登場【アンケート】
  • 「あなたが注目する10月の新作は?」─RPGでフィットネスな『リングフィット アドベンチャー』や、新要素たっぷりの『P5R』などが登場【アンケート】

様々な期待作や注目作が毎月登場しており、どの1本を選んで購入するかは毎回悩ましい問題です。基本的には、自身の好みや直感に従うことが多いと思いますが、時には他の人の意見を参考にしたい場合もあるでしょう。

そこでインサイドでは、毎月発売されるタイトルの中から特に関心を集めているタイトルを独断でピックアップし、「あなたが注目する新作はどれ?」というアンケートを実施しています。今月は、オリジナル版では描かれなかった3学期などの新要素を加えた『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』や、ルイージが主役の人気シリーズ最新作『ルイージマンション3』など、魅力的なラインナップが揃っています。また、任天堂の新たな展開となる『リングフィット アドベンチャー』といった話題作も。


実際に購入するかどうかではなく、あなたが一番気になるタイトルに票を投じていただければ幸いです。今回の対象は以下の8作品。ご投票、お待ちしております!

◆『ゴーストリコン ブレイクポイント』



本作『ゴーストリコン ブレイクポイント』の舞台は、巨大テクノロジー企業「スケルテック」の本拠地であるアウロア。この地には、厳しくも美しい大自然の数々や、最先端技術で建てられた建造物など、様々な景色があなたを待ち受けています。

敵地で孤立する形となり、しかも戦う相手はかつての戦友。過酷な環境に抗いながら、過去のチームメイトとの激戦に立ち向かわなければなりません。豊富なカスタマイズで戦力を強化し、広大なオープンワールドを駆け抜けましょう。

◆『牧場物語 再会のミネラルタウン』



ニンテンドースイッチではシリーズ初登場となる『牧場物語 再会のミネラルタウン』は、2003年発売の『ミネラルタウンのなかまたち』を原作とし、新たな結婚候補や飼える動物・ペットの数が増加するなど、新要素が多数備わっています。

作物を育て、動物たちと共に暮らし、鉱石場で鉱石を掘り、町の住民とのコミュニケーションを楽しみ、そして恋を育む。ふたりの愛が深まれば結婚し、子供を授かることも。もちろん、結婚後も牧場の生活を続けられるので、心ゆくまで楽しめる一作です。

◆『エーペックスレジェンズ ブラッドハウンドエディション/ライフラインエディション』



2019年2月にリリースされた『エーペックスレジェンズ』は、FPSで行うバトルロイヤルに新たな流れをもたらし、瞬く間に高い人気と支持を集めました。その『エーペックスレジェンズ』のパッケージ版が、2019年10月に登場。魅力的なアイテムが数多く同梱されており、ファンならば気になる一品と言えるでしょう。

「ブラッドハウンドエディション」と「ライフラインエディション」では、同梱アイテムが全く異なっていますが、いずれのアイテムもバンドルのみで入手できる限定品。このパッケージ版をきっかけに、『エーペックスレジェンズ』を始めてみるのも一興でしょう。

◆『リングフィット アドベンチャー』



これまでのフィットネスゲームは、専用の周辺機器の上に乗ったり、コントローラを握ったりするタイプが主流でした。しかしこの『リングフィット アドベンチャー』では、付属の「リングコン」と「レッグバンド」にJoy-Conを装着し、太ももに付ける「レッグバンド」が下半身の動きを感知。そして、弾力性のある「「リングコン」」の押し引きなどで、身体の様々な部分を鍛えます。

主人公の冒険を描く「アドベンチャー」にはRPG的な要素もあり、日々の運動が続きやすい工夫も盛り込まれています。さらに、手軽にフィットネスができるミニゲームや、好みのメニューを設定できるカスタマイズもあり、自分のペースで運動を習慣化することが可能です。

◆『Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-』



台湾の観光スポット「西門町」を再現し、現代を舞台に展開する『Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-』。リアルな街並みと、アニメ調でビビットなキャラクターたちが見事に融合しており、異国ながらも親しみのある世界が描かれています。

次元エネルギーの摩擦によって生まれた「酉閃町」では、魔物たちとのバトルが展開。女子高生「ヤン・ユモ」が放つコンボや、召喚攻撃で呼び出す守り神との連携が、プレイヤーに心地よい爽快感を与えてくれます。現代世界でアクションを存分に楽しみたい方は、本作をお見逃しなく。

◆『Bloodstained: Ritual of the Night』



『悪魔城ドラキュラ』シリーズなどで知られているゲームクリエイター・五十嵐孝司氏の最新作『Bloodstained: Ritual of the Night』の日本語パッケージ版が、満を持して登場。ゴシックな世界観に彩られたサイドビューのマップを、主人公のミリアムが多彩な能力を駆使して挑みます。

また、46曲を収録した「Bloodstained: Ritual of the Night オリジナルサウンドトラックCD」が、パッケージ版の初回特典として付属します。臨場感溢れるオーケストラサウンドを手元に置いておくことができるので、ファンならずとも手に入れておきたいアイテムです。

◆『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』



『ペルソナ5』をベースに、新たなキャラクター「芳澤 かすみ」や“未知なる3学期”など数々の新要素を加え、これまで描かれなかった物語が味わえる『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』。新スポットやイベントの追加も用意されており、遊び応えも更に充実しています。

『ペルソナ5』のセーブデータを本作に引き継ぐことはできませんが、序盤のプレイに役立つ特典がもらえるので、プレイする前に『ペルソナ5』のセーブデータをしっかりと確保し、発売日に備えておきましょう。

◆『ルイージマンション3』



ちょっぴり臆病なルイージが怖いオバケたちに立ち向かう、人気シリーズの最新作『ルイージマンション3』。豪華ホテルに招待されたと思ったら、なんと巨大なオバケホテルに変貌。さらわれたマリオやピーチたちを救うため、新型「オバキューム」を手にしてルイージが邁進します。

本作では、ルイージそっくりの「グーイージ」が相棒として登場。グーイージがいれば、ルイージだけでは攻略できない仕掛けや罠も突破できるので、この新たなタッグで謎めくホテルを攻略しましょう。ひとりプレイの時はルイージとグーイージを切り替えますが、おすそわけプレイならば2人同時プレイが可能。怖いオバケを相手にする時も、誰かと一緒なら安心・・・かも?



【関連記事】
ゲームはどうして面白いの? それは現実で味わえないの?─感覚的な“当たり前”を改めて振り返ってみた【コラム】
『オメガラビリンス ライフ』「美少女を育成してたら、胸を揉んでいた」─お色気要素とゲーム性の二人三脚が、刺激の歯車をグルグル回す【プレイレポ】
オークに変装して敵の目を欺いたら、囚人に襲われて返り討ちに! スイッチ版『火吹山の魔法使い』で味わった判断と結末の連続─人はそれを“冒険”と呼ぶ【プレイレポ】
『ラングリッサーI&II』指揮官と傭兵の関係がアツいSRPGが復活! 今遊んでも楽しい魅力とファン必見のポイントを堪能【プレイレポ】
任天堂の“空間へのアプローチ”を振り返りながら『Nintendo Labo VR Kit』をプレイしてみた─これは「手が届くVR体験」
『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』10回死ぬまで帰りません! 限られた命でどこまで進めるのか?
『十三機兵防衛圏 プロローグ』で気になったポイント6選! ヴァニラウェア恒例の要素からゲームシステムまでネタバレなしでチェック
『Dragon Marked For Death』は“マルチ前提”のバランスなのか? ぼっちでエンディングを目指してみた─最新アップデートもチェック
『ノーモア★ヒーローズ』の魅力を継承した『トラヴィス ストライクス アゲイン』は、突き抜けたノリとヘビーな展開が融合したハイセンスな爽快ACT!
『√Letter ルートレター Last Answer』個性派ADVの実写化は“圧”がスゴい! 過去を暴く主人公・マックスとの距離感が最重要
様々な伏線が“想像と不安”を刺激する『CRYSTAR -クライスタ-』─アクションを通じて、主人公の罪をプレイヤーが共有
《臥待 弦》

【読者アンケート】

あなたが注目する10月の新作は?

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 昂ぶる、昂ぶるぞ!!『遊戯王』デュエルディスク&デッキケース付きベルトレビュー

    昂ぶる、昂ぶるぞ!!『遊戯王』デュエルディスク&デッキケース付きベルトレビュー

  2. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  3. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. 「FGO バビロニア×ココス」コラボ初日に中野店へ行ってみた! 外観・店内、更にバイト募集までFGO仕様に【レポート】

アクセスランキングをもっと見る

1