人生にゲームをプラスするメディア

SIE取締役の盛田厚氏が退任へ、後任は武田和彦氏に

SIE取締役の盛田厚氏が退任へ。後任として武田和彦氏が就任。

ソニー その他
SIE取締役の盛田厚氏が退任へ、後任は武田和彦氏に
  • SIE取締役の盛田厚氏が退任へ、後任は武田和彦氏に
  • SIE取締役の盛田厚氏が退任へ、後任は武田和彦氏に

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、役員人事を実施したことを発表しました。

今回の役員人事では、取締役を務めた盛田厚氏が退任。後任として武田和彦氏が選ばれました。盛田氏は初代PSから同ハードを見守り続けてきた人物でした。今後のSIEがどのように変わっていくかにも注目です。

なお、盛田氏はフォワードワークスの代表取締役社長も2019年9月30日付で退任。後任の代表取締役社長は植田浩氏が努めます。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バトオペ2』ZZガンダムに2週間乗り続けての感想あれこれ─コスト650の機体パワーは圧倒的!でも気付いたらレートが溶けていた…

    『バトオペ2』ZZガンダムに2週間乗り続けての感想あれこれ─コスト650の機体パワーは圧倒的!でも気付いたらレートが溶けていた…

  2. 『FF14』のフリートライアルが太っ腹すぎて“イイ!”─多くの先輩プレイヤーが涙した「蒼天のイシュガルド」までガッツリ遊べる、その魅力を徹底解説

    『FF14』のフリートライアルが太っ腹すぎて“イイ!”─多くの先輩プレイヤーが涙した「蒼天のイシュガルド」までガッツリ遊べる、その魅力を徹底解説

  3. 基本無料のPS4『バトオペ2』は今から始めても大丈夫!3つの動きさえ覚えれば、新兵でも立派な戦力に

    基本無料のPS4『バトオペ2』は今から始めても大丈夫!3つの動きさえ覚えれば、新兵でも立派な戦力に

  4. PS4『マキオン』これから始める人に送る機体選びのポイント!素直なメイン射撃を持つコスト3000 or 2500の機体が狙い目

  5. PS4版『MotoGP 20』発売記念「webオートバイ杯」をレポート!大手バイクメーカー6社がバーチャル最速を競う

  6. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  7. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  8. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  9. 『Ghost of Tsushima』の乱世に咲く一輪の花「巫女さん」に注目してみた(モブだけど)

  10. 『Apex Legends』新レジェンド「ランパート」登場!シーズン6「ブーステッド」ローンチトレイラー公開

アクセスランキングをもっと見る