人生にゲームをプラスするメディア

サイコブレイクミュウツーをMAX強化!ジム戦&ソロカイリキーレイドで“最強”たる所以を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

地元秋田県で『ポケモンGO』を遊び続けるゆずみんです。今回はサイコブレイクを覚えたミュウツーをMAX強化して、実際にジム戦、カイリキーのソロレイドで使った検証と感想をお伝えしたいと思います!

モバイル・スマートフォン iPhone
サイコブレイクミュウツーをMAX強化!ジム戦&ソロカイリキーレイドで“最強”たる所以を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】
  • サイコブレイクミュウツーをMAX強化!ジム戦&ソロカイリキーレイドで“最強”たる所以を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】
  • サイコブレイクミュウツーをMAX強化!ジム戦&ソロカイリキーレイドで“最強”たる所以を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】
  • サイコブレイクミュウツーをMAX強化!ジム戦&ソロカイリキーレイドで“最強”たる所以を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】
  • サイコブレイクミュウツーをMAX強化!ジム戦&ソロカイリキーレイドで“最強”たる所以を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を遊び続けるゆずみんです。今回はサイコブレイクを覚えたミュウツーをMAX強化して、実際にジム戦、カイリキーのソロレイドで使った検証と感想をお伝えしたいと思います!

サイコブレイクを覚えたミュウツーは、先日実装された期間限定のポケモンです。1週間という短い期間でしたが、人気ポケモンであるミュウツーがエスパー技でとても強力なサイコブレイクを覚えるという事で、とても賑わいましたね。

わたし達の地元である秋田県も大いに盛り上がり、特にスポンサーであるイオン系列のお店や秋田駅前ではたくさんの人が集まっていました。正直びっくりしましたね。秋田県にもまだたくさん人がいて安心しましたよ(笑)。

そんな大人気だったミュウツーですが、本当に強いのでしょうか?結論から言うと、はい、めちゃめちゃ強いです。持ってる人はほしのすなとアメが許す限り、強化して間違いないと思います。出来れば攻撃力がMAXの高個体のミュウツーだとなお良しです!

今回ゆずみんが強化するのは攻撃個体値がMAXのミュウツーです。ここでミュウツーというポケモンについて軽くおさらいしましょう。


ミュウツーのCPは全ポケモン中で2位、攻撃力は全ポケモン中3位という文句無しの種族値を持っています。ちなみにランキングはこんな感じです。

・『ポケモンGO』CPランキング
  • 1位→ケッキング 最大CP4431
  • 2位→ミュウツー 最大CP4178
  • 3位→カイオーガ 最大CP4115
  • 3位→グラードン 最大CP4115
  • 5位→ディアルガ 最大CP4029

・『ポケモンGO』攻撃力ランキング
  • 1位→デオキシス(アタック) 414
  • 2位→デオキシス(ノーマル) 345
  • 3位→ミュウツー       300
  • 4位→ラムパルド       295
  • 5位→ケッキング       290

『ポケモンGO』において特に重視される攻撃力とCPが高いので、この時点で優秀なポケモンと言えます。


では早速まずはジム戦で検証していきましょう!今回挑むのはホエルコ、ラッキー、ケッキング、フシギバナの4体です。置かれているポケモンは挑むジムによって違いますが、今回注目して頂きたいのは技の性能です。・・・おお!サイコブレイクの技の出がはやい!!!

他のゲージ技で例えると、ハイドロカノンより技の出がはやいです。クラブハンマーのような使い勝手といえばいいでしょうか。ミュウツーの高い攻撃力かつ2ゲージ技で、このスピードでうてるのはかなり強いです!

これだけの威力を持っていると、例え相手が弱点のタイプのポケモンでなくても、火力でゴリ押しして勝つ事が出来ますね。今回の様にCPが4000を超えたケッキングでも、このミュウツー1体で倒す事に成功しています。


ちなみにミュウツーの技1はねんりきとサイコカッターの2種類があります。これは好みだと思いますが、実戦で使うのは威力の高いねんりきがおすすめです。しかしサイコカッターは技のモーションがはやいので、相手のゲージ技を避ける戦いをする場合はサイコカッターがおすすめです。プレイスタイルによって使い分けるといいので、皆様もぜひご自身で試してみて下さい!

以上の事をふまえると、サイコブレイクミュウツーは実質エスパータイプ最強のポケモンになったと思います。

今まではサイコキネシスのミュウツー、エーフィ、フーディンあたりがエスパータイプのアタッカーとして活躍していました。しかしこのサイコブレイクのミュウツーが実装された事によって、初代伝説のポケモンであるミュウツーの玉座は揺るがないものとなったのではないでしょうか。

エスパータイプのミュウツーが活躍する相手はどく、かくとうタイプのポケモンです。レイドであればゲンガーやカイリキー、今後実装されると思われるかくとうタイプのポケモンに非常に活躍してくれると思います。

ちなみに実際にジム戦で使っている動画はこちら

サイコブレイクミュウツーMAX強化!ジム戦検証&能力詳細解説【ポケモンGO】
https://youtu.be/s2MQ_gLOUlQ

カイリキーソロレイドで使っている動画はこちら

サイコブレイクMAX強化でカイリキーソロレイド【ポケモンGO】
https://youtu.be/W0xriOm6Zl0

このサイコブレイクミュウツーは記事の作成日段階の予定で、10月8日のレイドアワーにも登場するようです。前回、高個体ミュウツーをゲット出来なかった人は、ぜひ狙っていきましょう!

また、ミュウツーには緑色に輝く色違いのミュウツーも実装されています。レイドでミュウツーの色違いの出会える可能性は5%程と言われているので、出会えた人は超ラッキー!逃さずにゲットしていきましょう!

ではでは今回はこのへんで。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

【関連記事】
最強の攻撃力&MAX強化&大親友アタックボーナス─最大火力の真髄、お見せしましょう…!【ポケモンGO 秋田局】
https://www.inside-games.jp/article/2019/04/28/122036.html

ゴーストタイプの革命児!今後間違いなく活躍するギラティナは取っとけ【ポケモンGO 秋田局】
https://www.inside-games.jp/article/2019/04/02/121496.html

誰も行かない雪山のてっぺんなら、金ジム楽勝なんじゃね?約1ヶ月にも及んだ涙のドキュメント【ポケモンGO 秋田局】
https://www.inside-games.jp/article/2019/03/21/121223.html

雪国ならではの『ポケGO』あるある~僕たちはこの街で生きていく~【ポケモンGO 秋田局】
https://www.inside-games.jp/article/2019/02/19/120583.html

土日は仕事でイベントに参加出来ない人あるある【ポケモンGO 秋田局】
https://www.inside-games.jp/article/2019/03/17/121142.html

■著者紹介:ゆずみん

日本一ポケストップの少ない秋田県で、『ポケモンGO』の魅力を発信し続ける「ゆず」と「たくみん」のコンビ。YouTubeにて関連動画を多数投稿中。

「ゆずみん」YouTubeチャンネル
《ゆずみん》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモン GO』北海道限定での「ファイヤー・デイ」が10月19日開催!地震で中止となったイベントが1年を経て実施へ

    『ポケモン GO』北海道限定での「ファイヤー・デイ」が10月19日開催!地震で中止となったイベントが1年を経て実施へ

  2. 『ポケマス』第2回プロデューサーレター公開―来年3月までの開発スケジュールや報酬調整の進捗が明らかに

    『ポケマス』第2回プロデューサーレター公開―来年3月までの開発スケジュールや報酬調整の進捗が明らかに

  3. 育てるならハロウィン期間の今しかない!希少な「シャンデラ」をMAX強化─これがゴーストアタッカー、新エースの実力だ【ポケモンGO 秋田局】

    育てるならハロウィン期間の今しかない!希少な「シャンデラ」をMAX強化─これがゴーストアタッカー、新エースの実力だ【ポケモンGO 秋田局】

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  6. 『チェンクロ3』新バディキャラクター「砂漠に舞う絆 アシュリナwithエシャル」が登場!20日より“ドラマチックバディフェス”開催

  7. 「『メギド72』推しメギドとどんなデートがしたい?」回答発表!ソロモン王たちの“勝算あるデート”を目撃せよ!(前編)【アンケート】

  8. 『アークR』周回捗るスキップチケットが実質無限で手に入る!?これまでにない爆速でキャラ育成を進めるチャンス

  9. 『FGO』台風19号により延期されていた「ゲストトーク in マチ★アソビvol.23」の再開催日が10月26日に決定!

  10. 異世界SRPG『社長、バトルの時間です!』正式サービス開始―「冒険者(社員)」を雇ってダンジョンの攻略を目指せ!

アクセスランキングをもっと見る

1