人生にゲームをプラスするメディア

PS4『新サクラ大戦』倫敦華撃団の設定が明らかに─東雲初穂&クラリスの「霊子戦闘機・無限」バトルアクションを紹介!

セガゲームスは2019年12月12日(木)に発売予定のPS4用ソフトウェア『新サクラ大戦』に関して、倫敦華撃団の設定や「霊子戦闘機・無限」のアクションを紹介するゲーム情報第4弾を公開しました。

ソニー PS4
PS4『新サクラ大戦』倫敦華撃団の設定が明らかに─東雲初穂&クラリスの「霊子戦闘機・無限」バトルアクションを紹介!
  • PS4『新サクラ大戦』倫敦華撃団の設定が明らかに─東雲初穂&クラリスの「霊子戦闘機・無限」バトルアクションを紹介!
  • PS4『新サクラ大戦』倫敦華撃団の設定が明らかに─東雲初穂&クラリスの「霊子戦闘機・無限」バトルアクションを紹介!
  • PS4『新サクラ大戦』倫敦華撃団の設定が明らかに─東雲初穂&クラリスの「霊子戦闘機・無限」バトルアクションを紹介!
  • PS4『新サクラ大戦』倫敦華撃団の設定が明らかに─東雲初穂&クラリスの「霊子戦闘機・無限」バトルアクションを紹介!
  • PS4『新サクラ大戦』倫敦華撃団の設定が明らかに─東雲初穂&クラリスの「霊子戦闘機・無限」バトルアクションを紹介!
  • PS4『新サクラ大戦』倫敦華撃団の設定が明らかに─東雲初穂&クラリスの「霊子戦闘機・無限」バトルアクションを紹介!
  • PS4『新サクラ大戦』倫敦華撃団の設定が明らかに─東雲初穂&クラリスの「霊子戦闘機・無限」バトルアクションを紹介!
  • PS4『新サクラ大戦』倫敦華撃団の設定が明らかに─東雲初穂&クラリスの「霊子戦闘機・無限」バトルアクションを紹介!

セガゲームスは2019年12月12日(木)に発売予定のPS4用ソフトウェア『新サクラ大戦』に関して、倫敦華撃団の設定や「霊子戦闘機・無限」のアクションを紹介するゲーム情報第4弾を公開しました。

◆ゲーム情報第4弾を公開!


●倫敦華撃団について

イギリス・倫敦を拠点に都市防衛を行う華撃団。華撃団構想で設立された組織でありながら、集団としては「騎士団」であるため、リーダーは隊長ではなく「団長」、隊員を「団員」と呼ぶ。


戦闘時には「倫敦華撃団・円卓の騎士」として活動し、団長はアーサーが務める

●ロケーション紹介:大帝国ホテル

神山が帝都に赴任した際に降り立った、帝都中央駅に隣接している高級ホテル。華撃団大戦開幕後は、倫敦華撃団の拠点として用いられている。

■東雲初穂「霊子戦闘機・無限」



●アクション紹介

東雲初穂が搭乗する「霊子戦闘機・無限」は、真紅の機体と巨大なハンマーが特徴。戦闘においては、ハンマーに炎をまとわせた強烈な攻撃で周囲の敵を粉砕する。


必殺攻撃は、火柱をまといながらハンマーを振り回して攻撃する「東雲神社の御神楽ハンマー!」

■クラリス「霊子戦闘機・無限」



●アクション紹介

クラリスの「霊子戦闘機・無限」は、背面に背負った魔導書が特徴的な機体。重魔道によって繰り出される遠距離攻撃で、敵をなぎ倒していく。


必殺攻撃は、多数の敵をロックオンして重魔導の魔弾を浴びせる「アルビトル・ダンフェール」。

■『新サクラ大戦』

『新サクラ大戦』は、架空の「太正時代」の帝都・東京を舞台に、悪と戦う「帝国華撃団」の活 躍を描くドラマチック3Dアクションアドベンチャーです。 メインキャラクターデザインには「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載された漫画 『BLEACH』の作者として知られる久保帯人氏を起用。これまでのシリーズでも多数の楽曲を提 供してきた田中公平氏が音楽を手がけます。そしてストーリー構成には、ゲーム・TVアニメ・映 画とメディアの枠を超えて活躍するイシイジロウ氏を迎えました。 セガが総力を挙げてお届けする本作に、ぜひご期待ください。

メインキャラクターデザイン:久保帯人
ゲストキャラクターデザイン:堀口悠紀子他
音楽:田中公平 ストーリー構成:イシイジロウ 原作:広井王子
キャスト:阿座上洋平、佐倉綾音、内田真礼、山村響、福原綾香、早見沙織 梅原裕一郎、上坂すみれ他

対応機種:PlayStation4
発売日:2019年12月12日(木)発売予定
価格:通常版・ダウンロード版 8,800円(税別)
初回限定版・デジタルデラックス版 14,800円(税別)
ジャンル:ドラマチック3Dアクションアドベンチャー
プレイ人数:1人
発売・販売:株式会社セガゲームス
CERO表記:審査予定

公式サイト: http://sakura-taisen.com/game/shin-sakura/
公式Twitter: https://twitter.com/Sakura_Taisen


(C)SEGA
《monnchi》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハンワールド:アイスボーン』現時点で判明している新登場モンスターをまとめてチェック―ハンターを待つは大ボリュームの24体!【特集】

    『モンハンワールド:アイスボーン』現時点で判明している新登場モンスターをまとめてチェック―ハンターを待つは大ボリュームの24体!【特集】

  2. 資料性も高いマストアイテム!『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』3日目ステージレポート【TGS2019】

    資料性も高いマストアイテム!『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』3日目ステージレポート【TGS2019】

  3. PS4『モンハンワールド』、『アイスボーン』の購入に関わらず33GBのアップデートが必要―要素の追加や多数の調整

    PS4『モンハンワールド』、『アイスボーン』の購入に関わらず33GBのアップデートが必要―要素の追加や多数の調整

  4. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  5. 『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種より入手できる素材に表記ミスを確認─「Unavailable」と書かれたアイテムはそのまま保管を

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』マカ錬金の「古代竜人の錬金術」で不具合確認―次回アップデートで修正へ

  7. 熱狂、そして“つながり”『DEATH STRANDING』ボイスタレントセッションレポ!【TGS2019】

  8. 『SAO Alicization Lycoris』TGS2019スペシャルPV公開!「アリス」に剣を向ける「アスナ」の姿も

  9. 『モンハン:ワールド』「登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?」結果発表―1位となったのは!?【読者アンケート】

  10. 『FF7 リメイク』TGS2019トレイラー公開―お馴染みのキャラが続々登場する、迫力満点の最新映像!“可愛く”なったクラウドも出る…?

アクセスランキングをもっと見る

1