人生にゲームをプラスするメディア

小島監督新作『DEATH STRANDING』新ゲームプレイ映像!赤ちゃんや尿意など気になる要素も…【gamescom 2019】

KOJIMA PRODUCTIONSはPS4向けに開発中の新作『DEATH STRANDING』のゲームプレイ映像をgamescom 2019オープニングナイトにて発表しました。

ソニー PS4
小島監督新作『DEATH STRANDING』新ゲームプレイ映像!赤ちゃんや尿意など気になる要素も…【gamescom 2019】
  • 小島監督新作『DEATH STRANDING』新ゲームプレイ映像!赤ちゃんや尿意など気になる要素も…【gamescom 2019】
  • 小島監督新作『DEATH STRANDING』新ゲームプレイ映像!赤ちゃんや尿意など気になる要素も…【gamescom 2019】

KOJIMA PRODUCTIONSはPS4向けに開発中の新作『DEATH STRANDING』のゲームプレイ映像をgamescom 2019オープニングナイトにて発表しました。

今回発表された映像は、サムが眠りから覚めるところからスタート。目覚めた直後に放尿して尿意を解消するシーンも見られました。ちなみに、放尿中はカメラ移動に従ってサムが左右を向くため、「いろいろと安心」なのだそう。その後、マップを探索し、シェルターに到達したところで「The Game Awards」などで知られるGeoff Keighley氏が演じるキャラクターが登場。ミッションのクリア報酬としてなんらかのボーナスをサムに与えていました。

その後、サムは崖から転落して赤ん坊の「BB」を泣かせてしまうことに。ここでDUALSHOCK 4のモーションセンサー機能を用いてBBの入る容器を優しく揺らしてあげるシーンが紹介されます。小島監督によれば、本作の主目的は都市や都市を繋いでいくことであるとしながらも、今回の映像で描かれたような個人が住むような場所がサブ要素として用意されているのだとか。また、サムが放尿した場所に生えたキノコは「みんなで育てられる」とのことで、マルチ要素の一端をうかがわせる発言も見られました。

『DEATH STRANDING』は2019年11月8日にPS4向けに発売予定。同作のさらなる本格的なゲームプレイは、東京ゲームショウ 2019で公開される見込みです。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハンワールド:アイスボーン』現時点で判明している新登場モンスターをまとめてチェック―ハンターを待つは大ボリュームの24体!【特集】

    『モンハンワールド:アイスボーン』現時点で判明している新登場モンスターをまとめてチェック―ハンターを待つは大ボリュームの24体!【特集】

  2. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

    『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  3. 『SAO Alicization Lycoris』TGS2019スペシャルPV公開!「アリス」に剣を向ける「アスナ」の姿も

    『SAO Alicization Lycoris』TGS2019スペシャルPV公開!「アリス」に剣を向ける「アスナ」の姿も

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種より入手できる素材に表記ミスを確認─「Unavailable」と書かれたアイテムはそのまま保管を

  5. 『モンハンワールド:アイスボーン』マカ錬金の「古代竜人の錬金術」で不具合確認―次回アップデートで修正へ

  6. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  7. PS4『モンハンワールド』、『アイスボーン』の購入に関わらず33GBのアップデートが必要―要素の追加や多数の調整

  8. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』狩猟解禁!渋谷に現れた受付嬢の笑顔にさっそく狩られた【写真38枚】

  9. 『モンハン:ワールド』どの武器使う?─大剣、ランス、ヘビィ…全14種類の相棒が君を待つ!【アンケート】

  10. 『モンハン:ワールド』「登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?」結果発表―1位となったのは!?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る

1