人生にゲームをプラスするメディア

『JUDGE EYES:死神の遺言』初めてプレイする人におススメしたいポイントは?【読者アンケート】

7月18日に新価格版が発売されるPS4『JUDGE EYES:死神の遺言』。海外では6月25日に発売が予定されており、先日開催されたE3では試遊コーナーも展開されていました。

ソニー PS4
『JUDGE EYES:死神の遺言』初めてプレイする人におススメしたいポイントは?【読者アンケート】
  • 『JUDGE EYES:死神の遺言』初めてプレイする人におススメしたいポイントは?【読者アンケート】

7月18日に新価格版が発売されるPS4『JUDGE EYES:死神の遺言』。海外では6月25日に発売が予定されており、先日開催されたE3では試遊コーナーも展開されていました。

本作は2018年12月13日に発売したこともあり、既にクリアした方も多いと思います。当時は木村拓哉さんが演じる主人公・八神隆之を自由に動かせるという事で、SNSで大きく話題となりました。その後は諸般の事情で入手が難しくなり、プレイしたくてもできないという方もいたと思います。だからこそ今回改めて発売する新価格版が楽しみという声も多いことでしょう。

そこで、今回インサイドでは、「『JUDGE EYES:死神の遺言』初めてプレイする人におススメしたいポイントは?」というテーマで読者アンケートを実施します。こちらは、既に本編をクリア済みの方を対象にしたアンケートになります。あと、ファンの間でも度々議論が交わされる「死神の遺言の意味は何だと思いましたか?」もお聞きします。

アンケートの締め切りは6月26日お昼12時まで。数ヶ月前、勧めたくても勧められなかった思いのたけをぜひここでお話し下さい!なお、ネタバレがありすぎる内容は、後日掲載予定の結果発表記事には載せられませんので、ご注意ください。皆様のご回答お待ちしております!


アンケートが表示されない方はこちら
https://questant.jp/q/LA38DQ6F
《タカロク》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  2. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  3. 『FF7 リメイク』のモブや広告から見えてくるミッドガルの恐るべき社会状況と文化─本当にプレート上層は裕福で幸せなのか【特集】

    『FF7 リメイク』のモブや広告から見えてくるミッドガルの恐るべき社会状況と文化─本当にプレート上層は裕福で幸せなのか【特集】

  4. 『FF7 リメイク』“戦うサラリーマン”、タークスの色褪せない格好良さに迫る─レノ&ルードの見習いたいビジネス観とルーファウスが描く今後の未来

  5. 『Ghostwire: Tokyo』の看板が超リアル…! よく見ると「きさらぎ駅」まで混じってる!?

  6. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  7. 『ELDEN RING』覗けるのは「フィアのパンツ」だけじゃない―さらに「下乳」と「お尻」も見てみた

  8. なぜこれほどまでに面白い? ホラーゲームの金字塔『SIREN』の人気の秘密は“ループ”にあり!

  9. 【褪せ人ってなに?】『ELDEN RING』の物語が分かる冒頭解説【デミゴッドとは?】

  10. 『原神』雷電将軍、まさかの料理下手と発覚―調理画面では「できません」とまで表記

アクセスランキングをもっと見る