人生にゲームをプラスするメディア

『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

『FF7』にはいろいろ魅力はあるのですが、リメイクでは描写されなさそうなところもいろいろあるのです。今回はそれを集めてご紹介します。

ソニー PS4
『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選
  • 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選
  • 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選
  • 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選
  • 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選
  • 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選
  • 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選
  • 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選
  • 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

以前、『ファイナルファンタジー7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選という記事をお届けしましたが、実はこの記事に入れられなかった要素がたくさんあるのです。

『FF7』には本当にたくさんのミニゲームやおまけ要素があって、そのどれもが当時は魅力的でした。しかしながら時代が移り変わり、「これリメイクの時に再現が難しいかも?」と思える要素もいろいろあるのです。今回はそれらをまとめてお届けします

※本記事のスクリーンショットはPC版『ファイナルファンタジーVII インターナショナル for PC』のものです。

■関連記事

◆PHS



『FF7』でパーティーメンバーを変更する時は「PHS(パーティー変更システム)」を使用します。クラウドたちはこれを電話のように使っているわけですが、元ネタはパーソナル・ハンディフォン・システム、つまり昔の携帯電話ですね。

当時はスマートフォンなどはなかったわけで、電話を携帯して気軽に話すことができるということでも十二分にすごかったわけですが、今やすっかり時勢も変化しました。リメイクではスマートフォンあたりになるのか、それとも違う手法が使われるのか。気になるところです。

◆ちょっと背のびパンツ



『FF7』ではクラウドの回想シーンでティファの「ちょっと背のびパンツ」を入手できたりしたのですが、これは技術が向上した現代で描くとふつうに犯罪行為にしか見えませんよね。なくなりそうな予感がします。

しかし、すました顔で地元に帰ってきて「興味ないね」と言いながらティファの部屋を漁るクラウドはちょっと見てみたい気もします。

◆セーブポイントが喋る



これら記事を書くにあたり『FF7』を遊び直したのですが、意外とコミカルなシーンが多くて驚きました。初心者の館へ行くとセーブポイントに関するチュートリアルを見れるのですが、なんとこれが喋るのです。

「あっしがセーブポイントでござんす!」と喋るセーブポイント、ほかの作品でも類を見ないのではないでしょうか。リメイクではセーブポイントそのものが無くなりそうですが、はたして彼はどうなることやら。

◆「クックックッ……黒マテリア」



クラウドが黒マテリアに近づいた時、なぜか急に言い出すのがこのセリフ。「クックックッ……」と笑うのはともかく、そのあとに「黒マテリア」と発言するのでダジャレのようで印象に残ります。

別にふざけているセリフでもなんでもないので問題ないのですが、もはやネタになりつつあるので扱いが難しそうです。

◆モグ・はうす



ゴールドソーサーにはさまざまなミニゲームが用意されていますが、その中でも「モグ・はうす」は特別です。モグにきのみをあげて恋人を作る手助けをするアドベンチャーゲームで、内容もすごくシンプルなものになっています。

他のミニゲームと異なり簡単で遊びやすく、独特の世界観が気に入っている人も多いはず(かくいう私も)。ただあまりにもシンプルな内容かつ他のミニゲームと比べると優先度が低そうなのが気にかかるところですが、これもできればリメイクして欲しいですよね。

次のページ:グラフィックが進化したら再現できなさそうな要素もいろいろ。ラスボス戦のアレもなくなりそう!?
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』一番欲しい稲妻キャラは誰?1,800人以上が選んだ投票結果―1位はダントツの800票超え!

    『原神』一番欲しい稲妻キャラは誰?1,800人以上が選んだ投票結果―1位はダントツの800票超え!

  2. “シア”のデザインコンセプトやシーズン10最新情報をご紹介!『Apex Legends』開発者インタビュー

    “シア”のデザインコンセプトやシーズン10最新情報をご紹介!『Apex Legends』開発者インタビュー

  3. 『Apex Legends』敗北時の切断によるRP維持を取り締まるBANが執行―BAN対象のほとんどがPS4プレイヤー

    『Apex Legends』敗北時の切断によるRP維持を取り締まるBANが執行―BAN対象のほとんどがPS4プレイヤー

  4. PS Plus加入者は8月3日より無料で遊べる!新作バトロワACT『Hunter’s Arena: Legend』来月発売

  5. 「PS5」の販売情報まとめ【8月2日】─「ゲオ」が抽選受付を開始、ソフマップ3店舗も店頭で受付

  6. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  7. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  8. 「PS5」の販売情報まとめ【7月26日】─通常版の当選倍率は20倍以下、「ノジマオンライン」が明らかに

  9. 筆者はいかにしてPS5を手に入れたのか ─ PS5を入手する3つの方法と入手確率アップの法則【GW特集】

  10. 何がカット・変更された?『サイバーパンク2077』初日パッチ適用前のビルド調査プロジェクトがスタート

アクセスランキングをもっと見る