人生にゲームをプラスするメディア

『PSO2』中二病を加速させる新クラス「ファントム」の特徴をご紹介―敵を確実に仕留める“亡霊”の恐怖を見るがいい!【特集】

・・・その様子を見るに、あんたも『PSO2』に実装されたばかりの新クラス「ファントム」が気になる口かい? だったら、まだ体験していないあんたに向けて「ファントム」クラスがどういったものかを紹介させてもらおうじゃないか。

PCゲーム オンラインゲーム
『PSO2』中二病を加速させる新クラス「ファントム」の特徴をご紹介―敵を確実に仕留める“亡霊”の恐怖を見るがいい!【特集】
  • 『PSO2』中二病を加速させる新クラス「ファントム」の特徴をご紹介―敵を確実に仕留める“亡霊”の恐怖を見るがいい!【特集】
  • 『PSO2』中二病を加速させる新クラス「ファントム」の特徴をご紹介―敵を確実に仕留める“亡霊”の恐怖を見るがいい!【特集】
  • 『PSO2』中二病を加速させる新クラス「ファントム」の特徴をご紹介―敵を確実に仕留める“亡霊”の恐怖を見るがいい!【特集】
  • 『PSO2』中二病を加速させる新クラス「ファントム」の特徴をご紹介―敵を確実に仕留める“亡霊”の恐怖を見るがいい!【特集】
  • 『PSO2』中二病を加速させる新クラス「ファントム」の特徴をご紹介―敵を確実に仕留める“亡霊”の恐怖を見るがいい!【特集】
  • 『PSO2』中二病を加速させる新クラス「ファントム」の特徴をご紹介―敵を確実に仕留める“亡霊”の恐怖を見るがいい!【特集】
  • 『PSO2』中二病を加速させる新クラス「ファントム」の特徴をご紹介―敵を確実に仕留める“亡霊”の恐怖を見るがいい!【特集】
  • 『PSO2』中二病を加速させる新クラス「ファントム」の特徴をご紹介―敵を確実に仕留める“亡霊”の恐怖を見るがいい!【特集】

・・・その様子を見るに、あんたも『ファンタシースターオンライン2』に実装されたばかりの新クラス「ファントム」が気になる口かい? わかるさ。実装初日のShipの混雑具合、周囲のプレイヤーのクラス「ファントム」率には、俺も驚愕したよ。

実装初日のShip混雑状況。

昔は俺もカタナ使いでな。ブレイバー実装時の高レアカタナ「アギト」「ディエスリュウ」を求め海岸エリアを周回し、どれだけシュンカマンと言われようが「シュンカシュンラン」を撃ち続け、高レアのバレットボウを入手してもカタナ一本に絞り、一時期最強だった「スサノグレン」を入手した時は最高に輝いていたさ。

まぁその後色々あって長くログインしていなかったんだが、とある記事を書いてからまたプレイを再開してな。今では後継クラスにもなれるぐらいレベルは上がったよ。もちろん、カタナがメイン武器の1つである新クラス「ファントム」も体験済みだ。そこで今回は、まだ体験していないあんたに向けて「ファントム」クラスがどういったものかを伝えたいと思う。

あ、性能は度外視で紹介するからよろしく。一番大切なのは、使っていて楽しいか?だと思うんだよ。「ファントム」なんて、名前からしてカッコイイだろ?

◆新クラス「ファントム」とは、一言で言えば中二びょ……“ダークヒーロー”なクラス



この「ファントム」を一言で表すなら、やはり“ダークヒーロー”という言葉がしっくりくると思う。もう1つの後継クラス「ヒーロー」が「スーパーマン」のような王道ヒーローだとすれば、この「ファントム」は「バットマン」のようなダークヒーロー的存在だろう。

アクションエフェクトやデフォルト衣装にも、「闇」をイメージさせるダークブルーカラーが使用されていたり、後述するキャラクターの「ファントム」に関する説明が明らかに王道よりも外道寄りだったりと、見れば見るほどダークヒーロー的側面は強いと感じるはずだ。

「ファントム」のコスチューム(女性)

「ファントム」のアクションエフェクト(一部)

……いや、もう正直に言おう。個人的には、“「ファントム」は最高級の中二病クラス”だと思っている。クラス特有の使用武器であるカタナ・アサルトライフル・ロッドの3つは、「ファントム」が使うことによって今までとは全く異なるアクションへと変化するのだが、そのどれもが“中二病的カッコよさ”を追及したと感じるんだ。

カタナは、既存の常時抜刀術ではなく、連続剣のようなアクションになっている気がする(動作が速すぎて、次の攻撃に移る際の動きがよく見えないんだ)。正直、今までカタナを使ってきた身としては、「ファントム」のカタナアクションの方が好きだ。抜刀術は、一撃に全てを込めるもの……言ってしまえば「グレンテッセン」のようなものをイメージしているからこそ、既存の常時抜刀術は好きになれなかった(カタナが好きだから使ってはきたが)。

武器を構えている時も、なんだか余裕綽々といった感じだ。



アサルトライフルは、一々カッコイイ姿勢・動作でのワンショット撃ちに変化している。既存の3点バースト撃ちなんて存在しない。それどころか、自立するビットも用いて戦闘を行うぞ。ビットとか、ロマン溢れすぎだと思うんだよ。

この姿勢以外にも、銃をクルクル回したりする動作があるぞ。なんで回すかわからないが、カッコイイから良し。



そして、ロッド。こいつに関しては、“杖”というよりも“鎌”と言った方が早いだろう。武器の振り方がまず違う。既存のロッド攻撃が叩きつける感じだったのに対し、「ファントム」のロッド攻撃は切り裂く感じだ。「*ホワイトディザスター」や「*グリムアサシン」といった鎌のような見た目の武器迷彩を使えば、雰囲気もグッと高まるだろう。



公式サイトに掲載されている上記3枚の「ファントム」のロッド攻撃サンプル画像からも、鎌らしさは伝わるだろう。というか、この画像によって鎌らしさが向上していると思う。

事前に“「ファントム」は最高級の中二病クラス”と言っていたが、あれは悪い意味ではなく良い意味での言葉だ。「ファントム」は、俺みたいな“中二病的要素”が好きなプレイヤーには、たまらないクラスと言えるね。



「ファントム」の特徴はこれだけじゃないんだ。次ページで、亡霊の更なる恐ろしさを紹介するぜ。
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

PCゲーム アクセスランキング

  1. 恋愛相手は…カーネルおじさん!?“KFC公式”恋愛シム『I Love You, Colonel Sanders!』発表【UPDATE】

    恋愛相手は…カーネルおじさん!?“KFC公式”恋愛シム『I Love You, Colonel Sanders!』発表【UPDATE】

  2. 現代RPGにも通じる面白さ!HDリマスター版『ロマンシング サガ3』プレイレポート

    現代RPGにも通じる面白さ!HDリマスター版『ロマンシング サガ3』プレイレポート

  3. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  4. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  5. 【吉田輝和の絵日記】80年代台湾ホラー『還願 Devotion』ある一家に起きた不幸をビビリが解き明かす

  6. MSX版『ディープダンジョン』の無料配信スタート! Vista/7/8/8.1/10にてプレイ可能

  7. 暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

  8. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  9. 『Forsaken World』大型アップデート、「BattleArena」の情報を公開

アクセスランキングをもっと見る

1