人生にゲームをプラスするメディア

『RPGツクール MV』では近未来・SF・現代・軍事・ホラーの素材を収録!点数は200%以上増量

PCゲーム その他PCゲーム

『RPGツクール MV』では近未来・SF・現代・軍事・ホラーの素材を収録!点数は200%以上増量
  • 『RPGツクール MV』では近未来・SF・現代・軍事・ホラーの素材を収録!点数は200%以上増量
  • 『RPGツクール MV』では近未来・SF・現代・軍事・ホラーの素材を収録!点数は200%以上増量
  • 『RPGツクール MV』では近未来・SF・現代・軍事・ホラーの素材を収録!点数は200%以上増量
  • 『RPGツクール MV』では近未来・SF・現代・軍事・ホラーの素材を収録!点数は200%以上増量
  • 『RPGツクール MV』では近未来・SF・現代・軍事・ホラーの素材を収録!点数は200%以上増量
  • 『RPGツクール MV』では近未来・SF・現代・軍事・ホラーの素材を収録!点数は200%以上増量
  • 『RPGツクール MV』では近未来・SF・現代・軍事・ホラーの素材を収録!点数は200%以上増量
  • 『RPGツクール MV』では近未来・SF・現代・軍事・ホラーの素材を収録!点数は200%以上増量
KADOKAWAは、PC『RPGツクール MV』の収録素材などゲーム情報を公開しました。

『RPGツクール MV』は、プログラムを覚えずにRPGを作ることのできるソフトです。グラフィックや音楽データなども同梱されており、好きなようにRPGを作ることができます。なお、本作はKADOKAWAが開発を行っており、販売はスパイク・チュンソフトから行われます。


今回は、収録される素材についてや、体験版βテストのテスター募集などについての情報が公開されています。

◆Android・iOSのアプリも制作可能に


『RPGツクールMV』で作成したゲームは、WebGL・2DCanvasやWebAudio API、そしてJavaScriptといったHTML5の技術をサポートするブラウザで動作します。また『RPGツクールMV』のほかに、Android・iOS端末専用の開発環境を用意しパッケージングの工程を行うと、HTML5形式のゲームを各端末のアプリとして動作させることが可能です。

◆「近未来」素材が追加


本作では、「近未来」のグラフィック素材が新たに追加。これにより、近未来ストーリーやファンタジーと近未来の複合ストーリーなど、新たなストーリーを展開することが可能になりました。

■SF



■現代




■軍事



■ホラー



■戦闘(フロントビュー)



■戦闘(サイドビュー)



◆前作より200%以上増量の素材点数を同梱



『RPGツクールMV』では、サイドビューバトル用のドット絵や一枚絵のキャラクター、SE・ME・BGMなどがシリーズ最大規模のボリュームで同梱されています。


また、シリーズ中で人気の高い『RPGツクール2000』の主人公キャラ「アレックス」と「魔王」が参戦するほか、『RPGツクール2003』のBGMもフルリニューアルして同梱されています。

■素材について

【音楽素材】
・BGM:97曲
・BGS:29曲
・ME:24曲
・SE:355曲

【パッケージキャラの素材(16名)】
・歩行ドット絵
・SV戦闘ドット絵
・フェイス画像
・立ち絵

【画像素材】
・アニメーション:117
・戦闘背景1:76
・戦闘背景2:78
・キャラクター:44
・敵キャラクター:105
・顔グラフィック:15
・遠景:15
・サイドビューキャラ:41
・サイドビュー敵キャラ:105
・システム:12
・タイルセット:28
・タイトル1:22
・タイトル2:2

【追加グラフィック素材(大中小を用意)】
・立ち絵:657枚
・エネミー:341枚
・バックグラウンド:42枚

◆公式サイト関連情報


また公式サイトでは、キャラクター用基本素体の先行DLが実施されているほか、素体規格情報ページの公開、BGM4曲の試聴、そして『RPGツクールMV』を体験できる“体験版ベータテスター”の募集が行われています。詳しくは、『RPGツクールMV』公式サイトをご覧ください。

【配信曲目】
・標準素材 テーマ1
・標準素材 フィールド1
・RPGツクール2003アレンジ曲
・パッケージキャラ 夜一テーマ

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『RPGツクール MV』は2015年12月17日発売予定で、価格は12,800円(税別)です。

(C)2015KADOKAWA CORPORATION./YOJI OJIMA
《すしし》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

    Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

  2. アクションゲーム版「ロードス島戦記」がSteamで配信決定!―生誕30周年を記念して

    アクションゲーム版「ロードス島戦記」がSteamで配信決定!―生誕30周年を記念して

  3. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

    グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  4. 台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

  5. 『アズールレーン』ネルソンら7キャラが『World of Warships』で艦長に! “サン・ルイ”などの計画艦も登場

  6. 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』

  7. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  8. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  9. PUBG Corp.が『荒野行動』など2作品に「配信/開発の差し止め」訴訟を提起【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る